本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 7E031 PLC制御の回路技術 〜三菱FX編〜

訓練日程
7/10(水)、11(木)
実施時間帯
9:00〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
8,500円
定員
10名
対象者
「有接点シーケンス制御の実践技術」を受講された方、または同等の知識をお持ちの方
訓練内容

多くの工場では、有接点シーケンス制御機器の代替装置として開発されたPLC(プログラマブルロジックコントローラ)が活用されています。本セミナーでは、PLCのシステム構成や活用方法、各種装置との接続方法を理解するとともに、設計支援ツールを用いた回路作成技術を習得します。

1.PLC制御の概要
(1)PLC制御の概要
(2)PLCと入出力機器の接続
(3)PLCの制御命令と内部リレーの構成
2.ラダーサポートソフトの使用方法
(1)操作・機能について
(2)プログラミング方法について
(3)デバイステスト・モニタリングについて
3.回路設計
(1)基本プログラム
(2)タイマ、カウンタ
(3)SET、RST命令
(4)PLS,PLF命令
4.総合実習
(1)実習装置の仕様
(2)入出力機器の配線作業
(3)制御回路設計実習
(4)試運転・デバッグ

使用機器・教材
三菱製PLC(FXシリーズ)、設計支援ツール、各種不可装置
持参品・服装
筆記用具、USBメモリ
実施場所
共用研修室(第4)
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る