本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

ビル管理技術科


訓練の概要

 建築物(木造、ビジネスビル、マンション等)において求められる安全かつ衛生的な快適環境を提供するため、電気設備・給排水設備およびビルクリーニング作業等の保守・施工に関する知識と技術・技能を習得します。


訓練内容

電気工事配線作業(4月、10月)

 ビルの電気設備の簡単な修理や設備の保守管理に関する技能および関連知識を習得します。また、家屋の配線図に対する知識・配線工事の施工の技術を習得します。

電気工事配線作業(4月、10月)
  1. 配線図の図記号と電線の種類・接続方法
  2. 配線工事の施工(ケーブル・金属管)
  3. 屋内配線図の作成

給排水衛生設備設計作業(5月、11月)

 給水・排水装置の図面の読図・作成や施工図面の作成等を習得します。また、空調機器の保全や点検の仕方に関する技能および関連知識を習得します。

給排水衛生設備設計作業および空調設備作業(5月、11月)
  1. 給排水管等の図面の見方と実際の寸法を確認する方法
  2. 空調向け配管施工方法
  3. 衛生器具取付

空調設備作業(6月、12月)

 冷凍原理を習得し、エアコンの取付け実習を行う。また、熱負荷計算方法を習得する。

空調設備作業(6月、12月)
  1. 空調機器取付
  2. 冷凍原理
  3. 熱負荷計算

シーケンス制御作業(7月、1月)

 ビル設備の自動制御回路(シーケンス)等に関する知識と技能を習得します。また、ボイラーの取扱方法に関する知識を習得します。

シーケンス制御作業(7月、1月)
  1. シーケンス設計方法とポンプ自動運転回路の構築
  2. ボイラーの取扱い方法

電気配線CAD作業および環境衛生とビルクリーニング作業(8月、2月)

 ビル管理ドキュメントとして、パソコンの基本操作と電気配線CADを習得します。

電気配線CAD作業(8月、2月)
  1. 水質管理・検査方法、室内粉じん・湿度等の測定方法
  2. 室内クリーニングの実習と安全作業の方法

特別教育(9月、3月)

ビル設備等に関する特別教育の知識と技能を習得します。

特別教育(9月、3月)
  1. 高所作業車運転業務(特別教育)
  2. 低圧電気取扱業務(特別教育)
  3. 小型車両系建設機械運転業務(特別教育)

受講条件

(1)様々なビルの電気、空調、消防、給排水などの設備に再就職を考えている人


受講料

 受講料は無料です。 ただし、個人の所有となる教科書、作業服、訓練災害保険等の経費は、個人負担となります。
また、この経費については、訓練の科目によって異なります。


主な職種と仕事内容

 様々なビルの電気、空調、消防、給排水などの設備を、調整したり管理するのが、ビル設備管理技術者です。  一般的に、ビルを巡回訪問して設備管理をする技術者とビルに常駐して設備管理する技術者に分かれます。
ビルを巡回訪問して設備管理をする技術者は、担当エリアを持ち、契約先のビルを巡回訪問して、電気の配電盤や 空調設備、消防設備や給排水設備等の保守・点検をします。  常駐管理は、各設備等について、定期的に現場を巡回して 運転状況を観測し記録したり、機器の保守点検等について、24時間体制で管理するため交代制で勤務します。


関連資格

訓練期間中に取得可能な資格(100%取得を保証するものではありません)

・高所作業車運転業務(特別教育)
・低圧電気取扱業務(特別教育)
・小型車両系建設機械運転業務(特別教育)

任意の受験で取得可能な資格

第二種電気工事士

第一種電気工事士

二級ボイラー技士

危険物取扱者(乙種四類)

第3種冷凍機械責任者

建築配管技能検定(3級)


就職事例の紹介

(1)就職率

平成27年度:87.3%
平成28年度:78.7%
平成29年度:75.9%

(2)就職事例紹介

1.入所時54歳の男性の方は、6ヶ月の訓練中に、第二種電気工事士と2級ボイラー技師の資格を取得され、前職と関係がないビルメンテナンス会社の面接を受けられましたが、経験がないということで採用がなかなか決定しませんでしたが、さらに数社面接を受けたところ採用が決まり、現在は常駐で官庁関係のメンテナンスに従事し、さらに、第2種冷凍機械責任者の資格取得を目指して努力されています。


2.入所時43歳の男性の方は、6ヶ月の訓練中に、2級配管技能士検定の資格を取得し、修了時に前職と関係がない給排水設備管理会社に就職が決定し、職種より消防設備士の免許が必要とのことから、資格取得に努力されています。


3.入所時24歳の男性の方は、6ヶ月の訓練中に、第一種電気工事士を取得し、修了時に前職と関係がない電気工事会社に就職し、その後、1級電気施工管理士の免許を取得し、専門性のスキルアップにより、会社に貢献されています

お問い合わせ先

ポリテクセンター飯塚 受講者第一係

TEL

0948-22-4988

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る