本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 M042 標準時間の設定と活用

訓練日程
2020.1/16(木).17(金)
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
8,500円
定員
10名
対象者
生産管理・製造現場に従事する方等
訓練内容

設定された標準時間を効率的に短縮させる技術を習得します。受講者の所属企業の工程内容を基に、グループディスカッション等を通して課題解決を実践的に行います。マンネリ化した改善提案制度の活性化について具体的な提言をします。

1.標準時間の概要
2.標準時間に必要なIEの知識
  ECRS(改善の4原則)と工程分析
  Eliminate(排除):Combine(結合と分離)
  Rearrange(入替えと代替):Simplify(簡素化)
3.標準時間資料の作成
  統計時間資料の考え方、余裕率の設定方法
4.標準時間設定演習
5.標準時間の応用
  課題解決の報告書の作成
※本コースに関連した内容で、今企業で一番困っている問題点を当日口頭で発表できるよう、事前準備をお願い致します。

講師 茨城県経営コンサルタント協会 副理事長 高木征一(中小企業診断士)

使用機器・教材
パソコン、プレゼンテーション機器一式、電卓
持参品・服装
筆記用具
実施場所
ポリテクセンター茨城
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る