本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 E019 PLC制御の回路技術(PLC回路構築法と標準化)

訓練日程
2019.8/20(火).21(水)
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
30,000円
定員
10名
対象者
「PLC制御応用技術(数値命令編)」を受講したか、同等の知識をお持ちの方で、自動化設備の制御設計業務に従事する方
訓練内容

ものづくりの生産手段の効率化や最適化をめざして、設計標準化により個人差や誤動作など信頼性に関する問題を解決する技能・技術を習得します。PLCプログラミングの知識と経験が必要です。

1.回路設計の問題点
2.制御動作を定義する方法
3.順序回路標準パターン
4.順序3要素への対応
5.複雑な制御使用の表現
6.制御ブロック図の作成
7.条件型制御回路の設計
8.全制御階層の可視化
9.自在な因果関係の構築例

講師 元株式会社日立製作所 総合教育センタ 佐藤慈則

使用機器・教材
PLC(三菱Q03UDE)、統合開発ソフト(GX Works2)
持参品・服装
筆記用具
実施場所
ポリテクセンター茨城
備考
使用機器 三菱PLC
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る