本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

アビリティコース受講生へのお知らせ

警報、交通ストなどの対応について

 阪神地域に気象庁より「暴風警報」が発令された場合や交通機関がストまたは事故などで運休した場合、受講生の皆さんの安全確保を第一に考え、下記のとおりとしますので、ご理解のほどよろしくお願いします。
※「大雨・洪水等の警報」は対象となりませんので、ご注意ください。

◎暴風警報が発令された場合

  • 午前7時までに解除した場合は、平常どおり訓練を行う。
  • 午前7時までに解除していない場合は、自宅待機とする。
  • 午前10時までに解除した場合は4限目から訓練を行う。
  • 午前10時までに解除していない場合は、訓練休とする。

※「阪神地域」とは、「尼崎市」、「神戸市」、「三田市」、「西宮市」、「芦屋市」、「宝塚市」、「伊丹市」、「川西市」、「猪名川町」の地域の地域となります。
なお、警報発令当日の遅刻や欠席について阪神地域以外での暴風警報は「やむを得ない理由」に該当しないことから「私用による欠席」となります。


◎交通機関がストまたは事故などで運休した場合

  • 午前7時までに解決した場合は平常どおり訓練を行う。
  • 午前7時までに解決していない場合は自宅待機とする。
  • 午前10時までに解決した場合は4時限目から訓練を行う。
  • 午前10時までに解決していない場合は自宅研修とする。

※阪急、尼崎市営バスを除くほかの交通機関がストなどの場合は、復旧後速やかに通所をお願いします。

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る