本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 E5081 自動火災報知設備工事の施工・保守技術

訓練日程
6/15, 16, 22
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
14,000円
定員
10名
対象者
防災設備工事・管理業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

自火報の仕組み、「見て・触って・動かして」学びませんか?

自動火災報知設備の整備・点検に関する理論、技術等を習得することを目標とします。

(項目)
1.電気に関する理論・測定・機器
2.消防関係法令(消防法の用語、令別表第一など)
3.自火報の構造・機能(受信機、感知器、発信機)
4.自火報の点検・整備の方法
5.機能確認(感知器の作動試験、受信機の火災表示試験、同時作動試験など)
6.製図(系統図、平面図)
7.課題

使用機器・教材
受信機、感知器、発信機
持参品・服装
筆記用具
実施場所
第二実習棟205
備考
※前年度コース名:自動火災報知設備工事の施工管理技術
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る