本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 E2090 Linuxによる組込みシステム開発(プログラミング編)

訓練日程
9/3,4,5
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
13,000円
定員
10名
対象者
組込みマイコンシステムの設計・開発業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

Pythonを使用しプログラミングを学びたい

Raspberry Piのアプリケーションプログラムの多くは、Pythonが利用されています。そのため、Pythonを身に付けることは、I/O制御だけでなく、様々な分野のチャレンジが可能となります。本コースではPythonを使ったプログラミング技術を身に付けることは当然ですが、PythonによるI/O制御実習を通じて、独自のハードウェアの拡張、及び制御技術について習得することを目標とします。

(項目)
1.概要
2.Pythonによるプログラミング
3.I/O制御プログラミング
4.応用課題
5.まとめ

使用機器・教材
組込み用ターゲットマイコンボード(Raspberry Pi)、開発用ホストコンピュータ(パソコン)、開発ツール
持参品・服装
筆記用具
実施場所
第一実習棟208
備考
※前年度コース名:組込みLinux実装技術 プログラミング編

※使用言語:Python

NEXT E2040
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る