本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 E5018 自家用電気工作物設計の実務(D−後半)

訓練日程
9/16, 23, 30
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
8500円
定員
15名
対象者
電気設備の設計業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

自家用電気工作物の設計・施工に関する理論、技術等を下記項目を中心に習得することを目標とします。

(項目)
1.電気理論      
2.配電理論・配電設計         
3.電気機器・材料   
4.電気応用
5.課題
6.受電設備 
7.検査方法
8.施工方法  
9.保安に関する法令
10.配線図
11.総合課題
※上記項目は前半・後半合わせたものです
※本コースの前半・後半を連続してご受講されると、効果的に知識を習得できます。
※受講料は前半・後半ごとに8,500円となります。

使用機器・教材
持参品・服装
実施場所
電光掲示板に表示
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る