本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 M2131 マグ溶接の理論と実践

訓練日程
4/9,10
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
15000円
定員
10名
対象者
アーク溶接作業に従事している技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

金属加工作業におけるマグ溶接施工でおこる不良について、溶接用鋼材と溶接熱影響の材質、溶接材料の選び方、使い方、マグ溶接装置の取り扱い作業方法などから品質対策が考えられる能力を習得することを目標とします。                                             

(項目)                                         
1.マグ溶接の実用知識                                 
2.溶接欠陥の種類と実態                             
3.溶接欠陥の発生原因と防止策                         
4.薄板の溶接と溶接施工(理論と実技)
(使用機器等)
炭酸ガスアーク溶接機、※講義用テキスト

使用機器・教材
持参品・服装
作業服、帽子、安全靴
実施場所
電光掲示板に表示
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る