本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 E2060 組込みLinuxのデバイスドライバ開発(キャラクタデバイス編)

訓練日程
12/11,12,13
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
18時間
受講料
12800円
定員
10名
対象者
組込みシステムの設計・開発業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

仮想マシンにおけるLinux環境での各種デバイス(LED、 7セグメントLED、 スイッチ、 LCD等)のキャラクタ型デバイスドライバや制御アプリケーション開発を実習を通して習得することを目標とします。

(項目)
1.組み込みLinuxの概要と開発環境構築
2.組み込みLinuxデバイスドライバ開発法(LED、 7セグメントLED、 スイッチ、 LCD等)
3.アプリケーション開発法
(使用機器等)
実習装置((SH4マイコン)、パソコン(Winodws7)、開発ツール(VmwarePlayer(CentOS))

使用機器・教材
持参品・服装
実施場所
電光掲示板に表示
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る