本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 E1030 センサ回路の実践技術

訓練日程
9/19,20
実施時間帯
9:15〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
9800円
定員
10名
対象者
電子機器の回路設計・開発に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

光素子(フォトダイオード、フォトトランジスタなど)、磁気センサ(ホール素子、リードスイッチ)、温度センサ(サーミスタなど)、超音波センサなどの動作原理や特性を理解し、それらの半導体素子の信号増幅回路・スイッチング回路の作成・設計及び評価技術を実習を通して習得することを目標とします。

(項目)
1.センサ概要
2.センサの動作原理と特性
3.センサ回路の知識
4.各種センサ回路作成実習
(使用機器等)
 直流電源、オシロスコープ、ファンクションジェネレータ、ブレッドボード、各種センサ、各種電子部品

使用機器・教材
持参品・服装
実施場所
電光掲示板に表示
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る