本校は厚生労働省所管の短期大学校です。荷役機械運転や通関事務などの技術を学び、港湾で活躍する人材を育成しています。

学費について

 入校金について

 4月入校 港湾流通科・港湾技術科 入校金 169,200円
  10月入校 港湾ロジスティクス科 入校金 無料

 授業料の額・納期について

 授業料 年額390,000円(前期195,000円、後期195,000円)
 前期および後期にそれぞれ年額の2分の1に相当する額を徴収します。前期については4月入校生は4月末、10月入校生は10月末までに、後期については4月入校生は10月末まで、10月入校生は4月末までにお支払いいただきます。
 休校・退校時の授業料の取り扱いとして、休校または退校をする日の属する期に納入された授業料は返還しないことになっています。

 授業料の延納・分納および免除について

 延納・分納について
 経済的理由により授業料の納付が困難な場合、延納または分納ができます。詳しくはご相談ください。

 免除について
 家庭の事情が急変したり、災害などのため家計が悪化したりして、授業料の納付が困難になった学生に対しては「授業料免除規程」により審査のうえ、授業料の免除を行うことがあります。

 その他必要な経費について

 実習服・教科書
 入校時に実習用作業服や教科書等を購入していただきます。科によって異なりますが、35,000円程度必要となります。また校外で受験する資格の受験料も必要となります。

 総合保険制度(全員加入)
 通校途上の事故、実験・実習中の事故やインターンシップ中の事故など教育訓練に関わる災害に備えた傷害保険制度を設けています。 15,400円/2年間

 各種資格受験料
 当校では荷役機械や貿易実務に関する資格試験の受験を推奨しています。そのために受験料が必要となります。また港湾における現業職を希望される方は、普通自動車運転免許を必ず取得しなければ就職はほとんどありません。特に港湾技術科を希望される方は、入校前もしくは入校後すぐに普通自動車運転免許の取得をしてください。

 奨学金融資制度について

 技能者育成資金融資制度
 成績が優秀で、かつ経済的理由により当該職業訓練を継続して受けることが困難と認められた人に対して、労働金庫を窓口とした融資制度がございます。
 詳しくは こちらの厚生労働省ホームページ をご覧ください。

 日本政策金融公庫 教育一般貸付制度(国の教育ローン)
 詳しくは こちらのホームページ をご覧ください。

 学生寮について

 学生寮
 当校には学生寮はございません。

 学費について
   入校金について
   授業料の額・納期について
   授業料の延納・分納・免除について
   その他必要な経費について
   奨学金融資制度について
   学生寮について

◇入試情報
◇入校に関する情報
  オープンキャンパス
  入校状況
  よくある質問
  学費について
◇キャンパスライフ
  年間スケジュール
  卒業生メッセージ
  在校生メッセージ
◇各種情報
  学費について
  授業料の納付・免除
  奨学金融資制度
  学生寮について
  入校状況
  就職支援
  お問合わせ
  アクセス
◇就職支援
  就職支援・相談
  就職活動
  就職実績
  卒業生メッセージ
◇学費について
◇各種証明書の発行・届出
◇警報発令に伴う措置
◇卒業後の諸証明書
◇技能講習修了証再発行
◇能力開発セミナー
◇施設設備の開放
◇求人のご依頼
◇調達(入札等)情報