本校は厚生労働省所管の短期大学校です。荷役機械運転や通関事務などの技術を学び、港湾で活躍する人材を育成しています。

第37回 神戸港カッターレース参加 H27.5.10

 カッターボート(cutter boat)は、船舶に搭載されるボートのことで、略して「カッター」と呼ばれます。大型船の舷側に搭載され、救命艇、連絡艇として用いられるため端艇と呼ばれます。オールを漕いで進ませる手こぎボートの一つで、大きさは5-10m程度ですが神戸港カッターレースで使用されるカッターは6mです。
 神戸港のカッターレースは今年で37回を迎え、今年のチーム参加数は男子58、女子27、シニア15の計100チームです。神戸港カッターレースの競技内容は、男子およびシニアは500m折り返しコース(往路300m、復路200m)、女子は300m直線コースのタイムレースです。

港湾短大男子チームの様子

港湾短大女子チームの様子

 結果は男子チーム女子チームともに4分30秒という結果で、予選敗退でした。しかし参加することに意義があり、また毎年当校女子チームの参加では、場内アナウンスでプロフィールを紹介した頂くと、必ずと言っていいほど会場に笑いが広がります。当校の広報に大変貢献しています。
 参加したみなさん、大変ご苦労さまでした。また来年もがんばりましょう。

◇入試情報
◇入校に関する情報
  オープンキャンパス
  入校状況
  よくある質問
  学費について
◇キャンパスライフ
  年間スケジュール
  卒業生メッセージ
  在校生メッセージ
◇各種情報
  学費について
  授業料の納付・免除
  奨学金融資制度
  学生寮について
  入校状況
  就職支援
  お問合わせ
  アクセス
◇就職支援
  就職支援・相談
  就職活動
  就職実績
  卒業生メッセージ
◇学費について
◇各種証明書の発行・届出
◇警報発令に伴う措置
◇卒業後の諸証明書
◇技能講習修了証再発行
◇能力開発セミナー
◇施設設備の開放
◇求人のご依頼
◇調達(入札等)情報