本校は厚生労働省所管の短期大学校です。荷役機械運転や通関事務などの技術を学び、港湾で活躍する人材を育成しています。

社員研修(能力開発セミナー)

 在職者の方を対象に、仕事を遂行するうえで必要な技能・知識など職業能力の開発向上を図るために、短期の社員研修(能力開発セミナー)を実施しております。
 また、カリキュラムや日程、時間帯、開催場所等を利用される方のご都合に合わせて設定できるオーダーメイドコースも実施できます。社員の教育、研修をお考えの方はお気軽にご相談ください。

 社員研修(能力開発セミナー)
  平成30年度 能力開発セミナー
  オーダーメイドコースについて
  兵庫県内ポリテクセンターのセミナー

能力開発セミナー 受講申込方法

申込        

             

◆ネットでお申込される場合、会社指示による受講は「企業向セミナーネット申込」を、個人による受講は「個人向セミナーネット申込」をお選びください。

郵送またはFAXにてお申込の方は、受講申込用紙に必要事項をすべてご入力、もしくはご記入のうえ送付して下さい。
なお Excel 形式の申込用紙は、入力が簡単にできるように作成しておりますので、是非ご活用ください。

    郵送先 〒650-0043 神戸市中央区港島8−11−4 港湾職業能力開発短期大学校神戸校 学務課
    FAX : 078-303-7335

回答 応募受付につきましては、受講申込用紙にご記入いただきました連絡先へFAXまたはメールにて回答をお送りします。「キャンセル待ち」と回答をお送りしている方には、キャンセルが発生して定員に空きが生じた場合のみ、そのご連絡をいたします。
受講案内送付 コース開始日の原則14日前までに郵送いたします。受講案内には、@請求書 A受講料払込用紙(郵便振替用紙) B受講票等が同封されています。
受講料の払込 受講料は、開講日の7日前迄に払込ください。受講料は消費税込みです。振込手数料はご負担願います。
※現金でのお支払い、銀行でのお振込は受け付けておりません。
申込の取消・変更 申込の取消・変更は開講日の7日前迄にご連絡ください。ご連絡がない場合は、受講されることとみなし、受講料全額を申し受けることになりますのでご了承ください。
コースの
中止・変更
誠に勝手ながら、定員が一定に満たない場合等はコースを中止または日程等の変更をさせていただく場合がございますので予めご了承ください。コース中止に伴う受講料はお返しいたします。
※中止・日程変更の場合は、開講日の1週間前までにご連絡いたします。
携帯品 受講票、筆記用具(昼食は各自で調達願います)

お問合わせ先
〒650-0045 神戸市中央区港島8-11-4 港湾職業能力開発短期大学校神戸校 学務課
TEL 078-303-7325 FAX 078-303-7335

平成30年度 能力開発セミナー コース一覧

生産管理・物流管理コース

コース番号  C003 コース名  サプライチェーンの設計と管理・運用技法
受 講 料  7,000円 日  程  11/14(水),15(木) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.サプライチェーンの概要(サプライチェーンの構造、他)
2.サプライチェーンの設計(製品設計とサプライチェーン設計の統合、他)
3.サプライチェーン計画(S&OP(Sales and Operations Planning)とは、他)
4.サプライチェーンの管理と運用(企業間統合、他)
5.サプライチェーンと情報化(サプライチェーンの可視化、他)
6.グローバルSMC(グローバルSMCの特徴、他)

コース番号  C006 コース名  安全保障の観点からの輸出管理
受 講 料  9,700円 日  程  8/7(火),8(水) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.安全保障輸出管理とは(外国為替及び外国貿易法、他)
2.国際輸出管理レジーム(ワッセナー・アレンジメント、他)
3.日本の法制度(外国為替及び外国貿易法、他)
4.許可申請手続(輸出許可、役務取引許可、他)
5.輸出管理(輸出者遵守基準、他)
6.該非判定演習(リスト規制の該非確認、他)

コース番号  C004 コース名  適正在庫の算出と在庫削減のためのシミュレーション
受 講 料  7,000円 日  程  6/13(水),14(木) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.在庫管理の内容(在庫の概念、他)
2.経営と在庫管理(財務と在庫の関係、他)
3.品揃え(品揃えの決定、他)
4.適正在庫管理(適正在庫の概念、他)
5.発注方法の設計(発注方式の設計・開発、他)
6.演習(表計算ソフトを利用したABC分析演習、他)

コース番号  C005 コース名  ロジスティクス・システムの設計と演習
受 講 料  7,000円 日  程  7/11(水),12(木) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.ロジスティクス・システムの概念(ロジスティクス・システムの目的、他)
2.ワークデザイン
3.ロジスティクス・プロセスの設計(ネットワーク設計、他)
4.在庫配置(販売戦略と在庫配置、他)
5.補充システム設計(自動補充発注システム、他) 
6.コスト管理(ロジスティクス・コスト管理、他)
7.演習

コース番号  C007
 C018
コース名  ガントリークレーン技術と活用法
受 講 料  7,500円 日  程  【C007】8/9(木),10(金)
 【C018】H31.3/25(月),26(火) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.ガントリークレーンの取扱い(構造・動作、取扱方法)
2.ガントリークレーンの安全衛生(災害事例、災害防止対策の概要と事例)
3.ガントリークレーン操作技術(様々な状況での操作技術)
4.まとめ

コース番号  C008 コース名  トランスファークレーン技術と活用法 New
受 講 料  7,500円 日  程  8/20(月),21(火) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.トランスファークレーンの取扱い(構造・動作、取扱方法)
2.トランスファークレーンの安全衛生(災害事例、災害防止対策の概要と事例)
3.トランスファークレーン操作技術(様々な状況での操作技術)
4.まとめ

コース番号  C013 コース名  物流センター設置の理論と業務システムの構築・作業の改善 New
受 講 料  7,000円 日  程  10/17(水),18(木) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.物流コストの特徴と分類(物流コストの特徴、他)
2.物流コスト計算(物流コスト算定の目的、他)
3.物流コスト管理(物流コストと物流サービス、他)
4.物流コスト削減の方法(コスト削減の考え方、他)
5.演習、まとめ(総物流コスト計算、機能別物流コストの計算、他)

コース番号  C015 コース名  実践貿易実務
受 講 料  7,000円 日  程  H31.3/13(水),14(木) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.貿易取引業務の流れ
2.貿易運送(輸送手段、運賃、船荷証券、国際複合輸送)
3.貿易条件(インコタームズ、品質・数量・価格条件等)
4.信用状取引
5.貨物海上保険
6.貿易書類の役割と作成演習(売買契約書、INVOICE、L/C、CLP、B/L、他)

電気電子・回路設計コース

コース番号  C009 コース名  Linuxによる組込みシステム開発(標準ドライバ応用編) Renew
受 講 料  12,000円 日  程  8/22(水),23(木),24(金) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.組込みシステム概要(組込み機器とは・組込みLinuxの特徴、他)
2.組込みLinux開発環境構築(クロスコンパイル開発環境、ホストPC及びターゲットボード、他)
3.開発ツール紹介とインストール、標準ドライバ使用と組込み方法
4.アプリケーション開発

コース番号  C011 コース名  Linuxによる組込みシステム開発(オリジナルドライバ作成編) Renew
受 講 料  12,000円 日  程  10/10(水),11(木),12(金) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.組込みシステム概要(組込み機器とは・組込みLinuxの特徴、他)
2.組込みLinux開発環境構築(クロスコンパイル開発環境、ホストPC及びターゲットボード、他)
3.開発ツール紹介とインストール、オリジナルドライバ作成
4.アプリケーション開発

コース番号  C012 コース名  製造現場におけるLAN活用技術(サーバ編) 
受 講 料  7,000円 日  程  10/16(火),17(水) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.ネットワーク概要(ネットワークの概要とプロトコル、他)
2.プロトコルの概要と設定(Ethernetプロトコル、TPC/IPプロトコル)
3.ネットワーク機器の役割(ハブ、ルータ、スイッチ)
4.サーバOSの初期設定
5.LAN構築実習(情報の一元管理・共有・収集)

機械設計・機械加工コース

コース番号  C002
 C010
コース名  NC旋盤実践技術
受 講 料  18,100円 日  程  【C002】5/15(火),16(水),17(木),18(金)
 【C010】8/28(火),29(水),30(木),31(金) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  ポリテクセンター加古川 ※お申し込みは港湾短大(078-303-7325)まで
内  容 1.応用プログラム(サブプログラムの形・呼出指令、複合形固定サイクル)
2.複数工具の補正機能(大きな段差のある直径寸法の調整、他)
3.特殊機能(テーパ角度指定、面取り、R面取り自動加工機能)
4.プログラミング課題実習(グループによる取組、加工工程について討議、疑問点、問題点の抽出)
※お越しの際は実習の安全を期するため安全靴と作業服の着用をお願いします。

コース番号  C014 コース名  現場に密着した機械設計技術(実践材料力学編) New
受 講 料  21,700円 日  程  11/13(火),14(水),15(木),16(金) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.機械設計概要
2.実務設計上の留意事項
3.実務設計の事例演習
4.機械設計における実務実習
5.まとめ

コース番号  C016 コース名  精密測定技術(長さ測定編)
受 講 料  11,000円 日  程  H31.3/13(水),14(木) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.測定の重要性(測定と計測について、検査と評価)
2.測定実習(測定誤差の原因と対策、測定器の精度と特性、各種測定機での測定、他)
3.定期検査・校正
  (定期検査・校正方法と検査用工具、マイクロメータの検査と校正、ノギスの校正、ダイヤルゲージの検査と校正、他)
※お越しの際は実習の安全を期するため安全靴と作業服の着用をお願いします。

コース番号  C017 コース名  機械技術者のための電気保全と計測・制御技術
受 講 料  11,800円 日  程  H31.3/19(火),20(水) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.電気安全(低圧電気の危険性、短絡、過負荷、漏電事故対策)
2.電気設備に関する図面の見方(配電系統、電源系統、動力回路と制御回路、図記号)
3.電気設備の保全管理(故障・不良の原因と診断、保全と試験、トラブルと対応策)
4.センサと制御(各種センサ、フィードバック制御)
5.課題実習(電気保全作業、センサ応用課題)

コース番号  C001 コース名  機械設計技術者のための総合力学
受 講 料  17,700円 日  程  5/22(火),23(水),24(木) 9:30 〜 16:30
定  員  10人 会  場  港湾職業能力開発短期大学校神戸校
内  容 1.機械の力学(力のモーメント、仕事と動力、ニュートンの運動の法則)
2.材料力学(応力とひずみ、曲げ応力と曲げモーメント、ねじり応力とねじりモーメント)
3.軸(軸の設計、キーの設計)
4.軸受(滑り軸受の設計、転がり軸受の設計)
5.歯車(歯車各部の設計、歯車の速度伝達比)
6.まとめ

オーダーメイドコースについて

 事業主の皆様が行う従業員への教育訓練を、オーダーメイドコースとして設定することができます。
 下記のような課題を抱えている事業主の皆様をご支援します。
  ・ホームページに掲載されているコースを受けたいが、日程が合わない。
  ・自社で担当者や機器・場所が不足して研修が行えない。
  ・自社の実情や目的に合った研修を実施したい。

 ■オーダーメイド職業訓練のメリット
  ・希望する開催日等を相談の上、訓練コースを設定するため、計画的・確実な人材育成が可能となります。
  ・企業・事業主団体のみなさまの具体的な要望に応え、効果的な人材育成が可能となります。
  ・社員教育を計画するにあたり、講師、機器、研修会場等の心配が要りません。

 ■オーダー計画のポイント
  ・会場は原則当校で実施となりますが、出張セミナーにも対応します。
  ・定員は原則5名以上です。(5名未満の場合についてもご相談ください。)
  ・1コースあたりの訓練時間は12時間以上です。
  (実施日、時間帯等については、調整の上、設定できますのでご相談ください。)
  ・お一人の受講料は、教材及び当機構が定める諸経費を含めてご提示します。
  ※ご相談の内容・日程等により、実施できない場合がございますので予めご承知下さい。

 ■オーダーメイド可能なコース
コース名 内  容
Webを活用した生産支援システム構築技術 生産現場における生産活動全般の効率化をめざして、システム化・一元化された生産計画や製造指示、作業実績等のデータを有効活用するためのWebを活用したシステムを構築する技術を習得する。
国際輸送の実務と改善 複雑化する国際輸送の効率化をめざして、国際ルールを理解するとともに、最適な輸送手段の確立及び高品質な輸送の実施に必要な技術を習得する。
ガントリークレーン技術と災害防止対策 荷役作業におけるガントリークレーン操作作業の安全性向上をめざしてコンテナ荷役作業、問題解決能力、災害防止能力を習得する。
製造データの一元化管理技術 生産現場における生産活動全般の効率化をめざして、生産計画や製造指示、作業実績等のデータを一元化管理するための技術を習得する。
設計検証のためのアセンブリ活用実践技術 機械設計業務の効率化をめざして、3次元ツールを「設計検証ツール」として効果的に活用する技術を掴み、「アセンブリ=機能展開」と捉えた設計手法や図面を活用した検証方法を習得する。
倉庫業務の設計と管理システムの構築 多頻度少量配送に対応した倉庫業務の効率化・最適化を目指して、受注頻度、受注量、配送リードタイムの短縮化が可能な倉庫内業務のあり方を検討し、倉庫業務における業務プロセス改善と低コストで運営できるための管理システムを構築するための技能・技術を習得します。
荷役機械等の部品締結法(ボルト・ナット・緩み止め・締め付け管理編) 荷役機械等における装置や部品の組立作業の技能高度化を目指してボルトの締結作業、ねじ緩み止め作業、作業結果の良否判定手法並びに関連知識を習得する。
※上記以外のコースについてもご相談ください。

兵庫県内ポリテクセンターの能力開発セミナーコース

ポリテクセンター兵庫で実施する能力開発セミナーは
こちら

ポリテクセンター加古川で実施する能力開発セミナーは こちら
◇入試情報
◇入校に関する情報
  オープンキャンパス
  入校状況
  よくある質問
  学費について
◇キャンパスライフ
  年間スケジュール
  卒業生メッセージ
  在校生メッセージ
◇各種情報
  学費について
  授業料の納付・免除
  奨学金融資制度
  学生寮について
  入校状況
  就職支援
  お問合わせ
  アクセス
◇就職支援
  就職支援・相談
  就職活動
  就職実績
  卒業生メッセージ
◇学費について
◇各種証明書の発行・届出
◇警報発令に伴う措置
◇卒業後の諸証明書
◇技能講習修了証再発行
◇能力開発セミナー
◇施設設備の開放
◇求人のご依頼
◇調達(入札等)情報