本校は厚生労働省所管の短期大学校です。荷役機械運転や通関事務などの技術を学び、港湾で活躍する人材を育成しています。

在校生メッセージ

 松村 啓太 さん(港湾流通科1年)
 三田学園高等学校 出身
取得した資格 貿易実務検定C級 / Microsoft Office Specialist Excel 2010 / フォークリフト運転技能講習修了証 / 玉掛け技能講習修了証(H28.2月現在)

以前アルバイトで倉庫の宅配・梱包の部署で働いた際に、物流業界や仕組みに興味を持つようになりました。家族からの勧めもあり、資格を多く取得できるこの学校の進学を決めました。

クラスの中では年上になるので、打ち解けられるかどうかという心配もありましたが、明るい雰囲気の中、毎日楽しく勉強しています。

授業の一環で、物流倉庫やコンテナヤードといった就職に関連した現場を実際に見学しましたが、今まで見たことのない物流システムを見たり、会社の方から現場での話を聞くことができ、書籍や資 料だけでは得られない知識を得ることができました。

資格は、すでにいくつか取得することができましたが、今後も就職活動で有利になるよう取得可能な資格にはチャレンジし、最終的には在学中に通関士試験に合格することが目標です。

就職活動についてはこれから企業研究を行い、将来はこの学校で身に付けた知識や資格を生かした職に就き、責任感のある仕事をすることで、周囲や社会に認められる存在になりたいと考えています。

 藤井 元気 さん(港湾流通科2年)
 兵庫県立東灘高等学校 出身
取得した資格 貿易実務検定C級 / ビジネス・キャリア検定 ロジスティクスオペレーション3級 / Microsoft Office Specialist Excel 2010 / フォークリフト運転技能講習修了証 / 玉掛け技能講習修了証(H28.2月現在)

親戚に港湾短大を卒業した人がおり、高校2年生の時にその人から港湾短大のことを教えてもらい、興味を持ちました。高校3年生の時、オープンキャンパスに参加した際、どんなことを学ぶのかの一例として、関税率表の分類についてクイズ形式で教えていただきました。それが強く印象に残り、この学校を選びました。

港湾短大はどのクラスも男性が多いため、入学後は気まずいと思うこともありましたが徐々に慣れていきました。先生方は個性的な方が多く、学校生活はとても面白く充実しています。

現在までに下記5つの資格を取得し、10月には通関士試験にも挑戦しました。今後は通関士試験に再度挑戦し、合格を目指したいと考えています。

就職活動は、学校求人の中から応募企業を選び、6月中旬には希望の会社に就職内定をいただきました。

将来は学んだ知識を活かし、社会人として自分で物事を考え責任のある行動をしていきたいと思います。

 林 滉貴 さん(港湾技術科1年)
 育英高等学校 出身
取得した資格 フォークリフト運転技能講習修了証 / 玉掛け技能講習修了証 / 移動式クレーン運転士免許 (H28.2月現在)

高校時代に進路を考える際、最初は港湾業界への就職を考えていました。しかし知人に港湾短大の卒業生がいて、この学校では港湾業界での仕事の内容や必要な資格について学べると教えてもらい、就職する際には資格があった方が良いとのアドバイスを受けたので、就職せずに進学を決めました。

港湾短大での授業は、初めて学ぶ内容が多いため、たくさんのことを覚えなくてはなりませんが、今のクラスは笑いが絶えず、みんな仲が良いため、学校に通うことがとても楽しいです。先生方も学生のことをよく見ていてくれて、いい先生ばかりです。

一番好きな授業は、荷役機械の運転実習です。今まで乗ったことのない色々な荷役機器を運転することがとても面白いです。また、資格は就職活動の際により有利になると思うのでしっかり勉強してたくさん取得したいと考えています。

就職については、どういった仕事をしたいか、これから具体的に考えていこうと思っています。働くことはしんどいと思うことばかりかもしれませんが、乗り越えていきたいです。

 藤田 靖之 さん(港湾技術科2年)
 兵庫県立香住高等学校 出身
取得した資格 フォークリフト運転技能講習修了証 / 玉掛け技能講習修了証 / 第1種大型特殊自動車運転免許 / クレーン・デリック運転士免許(クレーン限定) / 移動式クレーン運転士免許 / 揚貨装置運転士免許 (H28.2月現在)

高校3年の時にオープンキャンパスに参加し、港で荷役機械を扱う仕事に興味を持ち、港湾短大への進学を決めました。港湾短大では、港湾業界での専門的な知識や技能を習得しますが、中でも運転実習の授業はとても面白いです。

フォークリフトの操作は1年生の頃より随分上達しました。また先生方は、学生一人一人をきちんと見てくれるので、いつも相談して適切なアドバイスをいただいています。クラスメートとも初めは上手くできるか不安でしたが、今では長年付き合っていきたいと思う仲間ができました。

一人暮らしをしているので、休日はバイトで生活費や資格試験の受験料などを捻出しています。在学中に色々な資格を取得しましたが、難しいものもあり、かなり勉強をしました。

就職活動は、学校求人の中から応募先を決めて、8月下旬には内定をいただくことができました。応募の決め手は、色々な荷役機械に乗れる機会があることでした。先生方に面接練習をしていただき本番に臨みました。就職したら、少しでも上を目指し頑張っていきたいと思っています。

 北口 一磨 さん(港湾ロジスティクス科1年)
 神戸村野工業高等学校 出身
取得した資格 第1種大型特殊自動車運転免許 (H28.2月現在)

働きながら今後どのような仕事をすべきか方向を模索していた時に、知人から港湾関係の仕事について学べる学校があることを教えてもらいました。パンフレットを取り寄せて研究し、オープンキャンパスにも参加しました。仕事に直結する資格が取得できること、就職率100%の実績があることから進学を決めました。

授業内容はどれも将来に役立つものばかりで、今のクラスは少人数なため、先生方も皆が理解できるまで丁寧に指導してくださいます。クラスメートも年齢はバラバラですが、仲が良く楽しく過ごしています。ただ科目数が多く、暗記しないといけない事も多いので大変なこともありますが、自分で復習して勉強に取り組んでいます。

荷役機械の運転実習では実際にホイルローダーなど大型機械に乗ることができて面白いです。今後は、取得可能な資格にはどんどん挑戦していきたいと思っています。

将来は、コンテナヤードの花形であるガントリークレーンの運転士を目指しています。

 久保田 博之 さん(港湾ロジスティクス科2年)
 神戸市立神戸工科高等学校 出身
取得した資格 フォークリフト運転技能講習修了証 / 玉掛け技能講習修了証 / 第1種大型特殊自動車運転免許 / クレーン・デリック運転士免許(クレーン限定) / 移動式クレーン運転士免許 / 揚貨装置運転士免許 / 乙種第4類危険物取扱者 / 貿易実務検定試験C級 (H28.2月現在)

港湾短大を選んだきっかけは、以前勤めていた会社を退職する際に、次に活かせそうな資格や知識が少ない事に気が付いたことです。資格や業界について学ぶことが出来る所を探している時に、祖父がフォアマンとして働いていた話を思い出し、インターネットで調べていくうちに港湾短大のことを知りました。オープンキャンパスでは、天井クレーンのデモ運転が大変興味深く、入校の決め手になりました。

クラスのほとんどの方が社会人の経験があり、年齢層の幅はありますが、とても落ち着いた雰囲気で訓練に取り組んでいます。目的を持ち、時間を無駄にしないように学校生活を過ごし、様々な資格取得に向けて挑戦しました。結果、多くの資格を取得することができ、自分の強みになりました。

就職活動では、9月上旬に希望の会社から就職内定をいただきました。港湾短大で学んだ事や取得した資格を生かして、コンテナヤードなどで荷役機械を操作したいと思っています。コンテナを動かして神戸港の物流に携わることが目標です。

 在校生メッセージ

◇入試情報
◇入校に関する情報
  オープンキャンパス
  入校状況
  よくある質問
  学費について
◇キャンパスライフ
  年間スケジュール
  卒業生メッセージ
  在校生メッセージ
◇各種情報
  学費について
  授業料の納付・免除
  奨学金融資制度
  学生寮について
  入校状況
  就職支援
  お問合わせ
  交通アクセス
◇就職支援
  就職支援・相談
  就職活動
  就職実績
  卒業生メッセージ
◇学費について
◇各種証明書の発行・届出
◇警報発令に伴う措置
◇卒業後の諸証明書
◇技能講習修了証再発行
◇能力開発セミナー
◇施設設備の開放
◇求人のご依頼
◇調達(入札等)情報