本校は厚生労働省所管の短期大学校です。荷役機械運転や通関事務などの技術を学び、港湾で活躍する人材を育成しています。

卒業生メッセージ

 藤定 慶史 さん(平成27年3月 港湾流通科卒)
 株式会社 日新 勤務

 現在、在来船のステベ業務と作業指示を行うフォアマン業務に携わっています。作業会社や日検、全検等の現場で作業される方々に指示を出しますので、普段から協力を得られるように努力しています。安全作業を第一に考え、荷役を中断させることがないように事前に段取りや手配を行うことを意識して業務を行っています。

 仕事上では、在学中に取得した玉掛け等の現場系の資格が役に立っています。玉掛けという業務を知っていることによって、実際に貨物を吊り上げた際に貨物の偏荷重等が分かり危険の予知が出来ます。また、学校で習得した知識のおかげで、港湾の専門用語などをある程度理解できたことも役に立ちました。しかし、学校で学んだことは、あくまで部分的なものであり基礎的なものであったと感じています。実際の業務では、官庁関係への提出書類、また現場では作業や手配の変更、ラッシングや重機の知識が求められるさまざまな作業があります。天候などにより事前に計画したスケジュール通りに荷役が進まないこともあります。実務で学ぶことはとても多いです。

 フォアマンという立場ゆえに、自分の判断が直接現場に影響を及ぼすことがあります。責任を伴う仕事であるだけに、肉体的にも精神的にも強くなければならないと感じています。それでも関係会社等と協力して荷役を進め、無事に船を出港させた時には、やりがいを感じます。一般的に在来船のフォアマンは1人前になるまで10年程度かかるといわれています。今は、まだフォアマンとしての経験が足りず未熟です。今後の目標は、より経験を積み、関係会社の方々から信頼を得て業務を遂行できるフォアマンになることです。そのために日々の仕事上での経験を少しでも多く吸収していきたいです。

 後輩の皆様には、在学中に専門用語等を覚えて資格を少しでも多く取得しておくことをお勧めします。就職活動で必ず役に立ちます。港湾業界は、朝が早く夜が遅い業界です。自分の健康を第一に考えて無理のないようにしてください。

 卒業生メッセージ
  卒業生メッセージ 一覧に戻る

◇入試情報
◇入校に関する情報
オープンキャンパス
  入校状況
  よくある質問
  学費について
◇キャンパスライフ
  年間スケジュール
  卒業生のメッセージ
◇各種情報
  学費について
  授業料の納付・免除
  奨学金融資制度
  学生寮について
  入校状況
  就職支援
  お問合わせ
  交通アクセス
◇就職支援
  就職支援・相談
  就職活動
  就職実績
  卒業生メッセージ
◇学費について
◇各種証明書の発行・届出
◇警報発令に伴う措置
◇卒業後の諸証明書
◇技能講習修了証再発行
◇能力開発セミナー
◇施設設備の開放
◇求人のご依頼
◇調達(入札等)情報