本校は厚生労働省所管の短期大学校です。荷役機械運転や通関事務などの技術を学び、港湾で活躍する人材を育成しています。

卒業生メッセージ

 藤井 拓也 さん(平成27年3月 港湾技術科卒)
 森本倉庫 株式会社 勤務

 現在は主にコンテナのバン出し(貨物を取り出す)作業やフォークリフトを使ってのトラックの積み付けや倉入れ(倉庫への荷物の搬入搬出作業)などをしています。手作業で荷物を扱うことも多く、バン出し作業をする際は、荷物に手を挟むなどの事故を起こさないように気を付けています。また、フォークリフト運転中は、事故を未然に防ぐために、倉庫内で作業する人の動きを予測するなど、周囲をよく見ることを常に心掛けています。食品などの荷物を扱う際は、異物混入防止のためにも荷物が破損していないか、小まめに確認し細心の注意を払って作業しています。

 学校ではフォークリフトの基本操作を習い、何度も運転の練習をしました。しかし、実際の作業では、取り扱う荷物によって持ち上げ方や置き方などが違うため、運転操作も異なり戸惑うことがありました。休憩時間などにフォークリフトの運転を先輩に教えていただいたり、仕事の合間を縫って自主的に練習するなどしました。初めは時間のかかったフォークリフトでの荷物運びも徐々に慣れ、今はスムーズに荷物を運べるようになりました。また手作業の際に、重たくて持つことさえできなかった荷物も数をこなすにつれて、持って運べるようになりました。こうした上達を実感できることがこの仕事のやりがいであり、楽しみだと感じています。フォークリフトの運転技術のレベルは、先輩に比べるとまだまだ未熟です。一日でも早くレベルアップして先輩に追いつけるよう、意識を高め、まずは先輩を目標に運転技術を磨いていきたいです。

 学校で取得した免許のおかげでフォークリフトを運転することができました。現場で飛び交うたくさんの専門用語も、学校で習っていたおかげで理解できました。後輩のみなさんには、学校で学べることはできるだけ学んでほしいです。現場で戸惑うことなく仕事ができると思います。また、バン詰め作業では手作業で重たい荷物を運ぶこともありますので、体力作りもしておくことをお勧めします。

 卒業生メッセージ
  卒業生メッセージ 一覧に戻る

◇入試情報
◇入校に関する情報
オープンキャンパス
  入校状況
  よくある質問
  学費について
◇キャンパスライフ
  年間スケジュール
  卒業生のメッセージ
◇各種情報
  学費について
  授業料の納付・免除
  奨学金融資制度
  学生寮について
  入校状況
  就職支援
  お問合わせ
  交通アクセス
◇就職支援
  就職支援・相談
  就職活動
  就職実績
  卒業生メッセージ
◇学費について
◇各種証明書の発行・届出
◇警報発令に伴う措置
◇卒業後の諸証明書
◇技能講習修了証再発行
◇能力開発セミナー
◇施設設備の開放
◇求人のご依頼
◇調達(入札等)情報