本校は厚生労働省所管の短期大学校です。荷役機械運転や通関事務などの技術を学び、港湾で活躍する人材を育成しています。

卒業生メッセージ

 船川 秀介 さん(平成25年3月 港湾技術科卒)
 森本倉庫 株式会社 勤務

 現在は、倉庫業に携わっています。私が会社に入る前にイメージしていた倉庫業は、フォークリフトで荷物を扱う仕事が主だということでした。しかし、実際は手作業で荷物を取り扱う仕事も多く、入社して半年近くは、ほとんど手作業で荷物を扱う仕事をしていました。最近では、ようやくフォークリフトに乗ることも増えてきました。仕事を行う上で意識していることは、何より安全第一です。周りでフォークリフトが走っている中、急に飛び出したり、フォークリフトに乗っているときに、後方等の安全確認をせずにバックをしてしまう等の行動は絶対しないようにしています。そして、どんな時でも手を抜かずに作業をすることを心掛けています。また、同じことを2度言われないようにすること、慌てて作業をせずに確実に行うことなども心掛けています。

 実際に仕事に就いて、コミュニケーションの重要さに気付きました。私は話し上手な方ではなかったので、少し戸惑いましたが、今では分からないことは恥ずかしいと思わず尋ね、怒られたら言い訳をせずにまず謝るということを実践しています。また、フォークリフトの運転は学校でも実習があり、自分でも出来ているように思っていましたが、学校で学んだことはあくまでも基礎的なことであり、仕事上ではなかなか通用しないことが分かりました。先輩方の運転を見て学べることは沢山あるので、自分が手作業をしている時でも、他の人がどのようにフォークリフトを運転しているか、どういう動きをしているか常に意識しています。

 仕事でやりがいを感じる時は、今まで出来なかった、上手くいかなかった作業が上達してきたと実感する時です。大変だと感じる時は、常に周りに人の動きを見て作業をしながら、次に自分が何をすべきが考え実行することです。考えすぎれば、作業が止まってしまい、加減が難しいです。

 今後は、フォークリフトの仕事をもっと任されるようになり、言われる前に気付ける、やれる社会人になりたいと考えています。

 後輩の皆さんには学校での授業や実習を今以上にまじめに取り組んでほしいと思います。そして周りの人とのコミュニケーションを大事にして下さい。そういう心構えが社会で役に立てる第一歩になると思います。頑張って下さい!

 卒業生メッセージ
  卒業生メッセージ 一覧に戻る

◇入試情報
◇入校に関する情報
オープンキャンパス
  入校状況
  よくある質問
  学費について
◇キャンパスライフ
  年間スケジュール
  卒業生のメッセージ
◇各種情報
  学費について
  授業料の納付・免除
  奨学金融資制度
  学生寮について
  入校状況
  就職支援
  お問合わせ
  交通アクセス
◇就職支援
  就職支援・相談
  就職活動
  就職実績
  卒業生メッセージ
◇学費について
◇各種証明書の発行・届出
◇警報発令に伴う措置
◇卒業後の諸証明書
◇技能講習修了証再発行
◇能力開発セミナー
◇施設設備の開放
◇求人のご依頼
◇調達(入札等)情報