本校は厚生労働省所管の短期大学校です。荷役機械運転や通関事務などの技術を学び、港湾で活躍する人材を育成しています。

卒業生メッセージ

 國井 健太郎 さん(平成24年3月 物流技術科卒)
 森本倉庫 株式会社 勤務

 現在は、主にバン出しやフォークリフトでトラックへ荷物の積み付けなどを行っています。フォークリフトを運転する時は、事故をしないように気をつけています。倉庫では狭いスペースにフォークリフトが2、3台動き回るので周囲の確認やフォークリフトがどう動くか、自分がどう動けば効率的かを考えながら仕事をしています。

 港湾短大在校時にフォークリフトの資格を取得したので、入社してからすぐにフォークリフトを使った仕事をさせてもらえました。学校の運転実習の授業でフォークリフトの基本的な操作を学びましたが、仕事では荷物を載せて運転するので、学校で練習するのとは違い、初めのうちは戸惑いました。また、現場で使っている専門用語が沢山あり、初めて聞く言葉にはなかなか慣れませんでした。

 仕事でやりがいを感じる時は、自分が取り扱った荷物を実際に店頭で見つけた時です。自分も流通の役に立てていると実感でき、嬉しく思います。また、今までできなかった仕事を任せてもらった時や難しい仕事を事故やミスなく終えた時は自信がつき、仕事が楽しく感じられます。また、同じ仕事でもその日によって作業スペースが異なり、同時に違うコンテナのバン出しをしたり、その日その日によってやり方が違ったりします。その中で安全や効率を考えながら動くことが難しいです。

 今の目標は、四輪のフォークリフトだけでなく、リーチ式やプッシュ、エールといった様々なタイプのフォークリフトの操作を覚え、一つでも多くの仕事を安全にこなせるようになることです。

 在学中にしておいたほうが良いことは、取れる資格は全て取っておくことです。また、体力作りもしておいたほうが良いです。また、就職したいと思う企業に行っている学校の先輩と交流しておくと職場での話も色々聞くことができ、就職してからも必要な技術や専門用語など学びやすいと思うので、そういったことも大切だと思います。港湾関係の企業といっても、ヤードでの仕事もあれば、倉庫等での仕事もあるので、自分のやりたいことや大切にしたいことを考えてそれに合った企業を選ぶとよいと思います。

 卒業生メッセージ
  卒業生メッセージ 一覧に戻る

◇入試情報
◇入校に関する情報
オープンキャンパス
  入校状況
  よくある質問
  学費について
◇キャンパスライフ
  年間スケジュール
  卒業生のメッセージ
◇各種情報
  学費について
  授業料の納付・免除
  奨学金融資制度
  学生寮について
  入校状況
  就職支援
  お問合わせ
  交通アクセス
◇就職支援
  就職支援・相談
  就職活動
  就職実績
  卒業生メッセージ
◇学費について
◇各種証明書の発行・届出
◇警報発令に伴う措置
◇卒業後の諸証明書
◇技能講習修了証再発行
◇能力開発セミナー
◇施設設備の開放
◇求人のご依頼
◇調達(入札等)情報