本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 1H008 高齢者配慮住宅のリフォーム計画実践技術 受付終了

訓練日程
10/23(水),10/24(木)
実施時間帯
9:00〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
7,000円
定員
10名
対象者
建築設計業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)訓練コースの概要説明
(2)受講者が有する専門的能力の確認

2.高齢者社会と住環境
(1)高齢者の疾病と医療
(2)高齢者のリハビリと医療
(3)老人福祉対策
(4)諸外国と日本の違い
(5)高齢者医療の事例

3.医療の関係者からみた高齢者への取り組み
(1)補助器具と住宅改造
(2)生活改善としての住宅改造
(3)技術支援プロセスと医療専門職の関係
(4)医療専門職とどう連携するか

4.高齢者対応空間と住宅設備機器
(1)商品開発の歴史
(2)高齢者社会に向けての取り組み
(3)浴室、トイレ設計のポイント
(4)福祉用具

5.高齢者に配慮したリフォーム計画
(1)高齢者配慮リフォームの目的
(2)高齢者住宅のリフォームの組立て方
(3)高齢者の特性
(4)改造のポイント
(5)設備計画と照明計画
(6)具体的事例
(7)今後の課題

6.設計実習
(1)課題説明
(2)リフォーム設計実習
(3)申請方法の習得
(4)資金計画

7.まとめ
(1)計画発表・講評
(2)今後の課題

使用機器・教材
製図道具またはCAD
持参品・服装
実施場所
ポリテクセンター北海道
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る