本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 1H001 省エネルギー住宅及び低炭素建築物の計画実践技術 受付中

訓練日程
11/7(木),11/8(金)
実施時間帯
9:00〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
7,000円
定員
10名
対象者
建築設計の業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

1.コース概要及び留意事項
(1)訓練コースの概要説明
(2)受講者が有する専門的能力の確認
(3)問題点の整理

2.見直し基準の概要
(1)省エネルギー基準の見直しの全体像と必要性

3.住宅の省エネルギー基準
(1)住宅の省エネルギー基準の改正
 イ.省エネルギー基準の見直しの経緯
 ロ.外皮の熱性能に関する基準の見直し
(2)外皮の簡易計算
 イ.計算に必要なパラメータ
 ロ.外皮平均熱貫流率の簡易計算
 ハ.冷房期の平均日射熱取得率の簡易計算
(3)基準に基づく評価方法
 イ.計算支援プログラム
 ロ.演習:戸建住宅における外皮の熱性能の計算

4.仕様基準
(1)外皮基準のポイントと対応
 イ.各部位の熱貫流率又は断熱材の熱抵抗値
 ロ.開口部の熱貫流率
(2)設備の仕様基準のポイントと対応
 イ.設備毎に標準的な設備効率等の規定
 ロ.各設備の効率

5.低炭素建築物の新築計画
(1)戸建住宅における新築計画実習
 イ.設計内容説明書の作成
 ロ.外皮計算書の作成
 ハ.一次エネルギー消費量計算結果の作成
 ニ.認定の手続き及び申請

6.確認・評価
(1)全体的な講評及び確認・評価

使用機器・教材
パソコン
持参品・服装
実施場所
ポリテクセンター北海道
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る