第15回北海道ポリテックビジョンについて

(最終更新日 2018年2月17日)

第15回北海道ポリテックビジョンを下記のように開催いたしました。

  1. 日時  平成30年2月16日(金)~17日(土)
  2. 場所  北海道職業能力開発大学校  〒047-0292 小樽市銭函3丁目190番地

テーマ 「ゆめをかなえる ものづくり・ひとづくり」


 【校長 メッセージ】

 【案内リーフレット】

 【日程表】     

開催内容の概要

ポリテックビジョンに先立って、本校学生(専門課程・応用課程)の卒業制作や開発課題などの最終発表会が行われました。

※生産システム技術系3科合同とは、生産機械システム技術科、生産電気システム技術科、生産電子情報システム技術科の学生によるワーキンググループ方式による課題実習です。

                           
日(曜) 午前日程 午後日程
2月8日(木)
【応用課程】開発課題実習発表
建築施工システム技術科(会場:N101)
2月9日(金)
【専門課程】総合制作実習発表
電子情報技術科(会場:N101)
2月13日(火) 【専門課程】総合制作実習発表
生産技術科(会場:N101)
2月14日(水) 【応用課程】開発課題実習発表
生産システム技術系3科合同(会場:体育館)
【専門課程】総合制作実習発表
電気エネルギー制御科(会場:N101)
2月15日(木)
【専門課程】総合制作実習発表
建築科(会場:N101)
2月16日(金) ・受付開始  10:00~

■記念式典等(会場 N101) 10:30 ~ 12:00
①開会式  
②記念講演: 
 ・演題 夢を叶える ~ソニー的生き方~
     
 ・講師 田村 新吾(たむら しんご)氏
(㈱ワンダーワークス代表取締役、日本創造学会理事長)
 【記念講演詳細】

■校内見学
 ・受付開始  10:30~
 ・校内見学  11:00~
■教員等発表(会場 N101)
 13:30 ~ 16:00

本校および他の職業能力開発関係教育機関からの講演発表

■学生展示・地域企業展(会場 体育館)
①展示 12:15 ~ 16:00
  *学生の開発課題・総合制作物の展示 
      【学生展示の内容】
  *特別展示  【特別展示の内容】
  *地域企業展 
②(独)高齢・障害求職者雇用支援機構の事業紹介

■学生展示(会場 G107、G109)
展示 12:15 ~ 16:00
  *本校学生の総合制作物の展示
          【学生展示の内容】
 
2月17日(土) ■学生展示・地域企業展(会場 体育館)
①展示 10:00 ~ 15:00
 *学生の開発課題・総合制作物の展示 
 *特別展示  
 *地域企業展 
②(独)高齢・障害求職者雇用支援機構の事業紹介

■学生展示(会場 G107、G109)
展示 10:00 ~ 15:00
 *本校学生の総合制作物の展示 

■学生展示ショート・プレゼン(会場 体育館)
 10:00 ~ 11:40
 ①道立能力開発施設の展示プレゼン
 ②専門課程学生プレゼン
 ③応用課程学生プレゼン

■特別展示ショート・プレゼン(会場 体育館)
 11:50 ~ 12:05
■校内見学
 ・受付開始  10:30~
 ・校内見学  11:00~
■ロボット・トライアスロン出場ロボットの実演(会場 体育館)
 12:15 ~ 12:30
■寒冷地自動走行機能を備えたミニチュア電気自動車の実演(会場 体育館)
 12:30 ~ 12:40
■サッカーロボット競技会(会場 体育館)
 12:45 ~ 13:15

■企業紹介(会場 体育館)
 13:00 ~ 15:00
 地元企業の展示や紹介を行いました。
 
■サッカーロボット競技会(会場 体育館)
 15:00 ~ 15:30

■閉会式・表彰式(会場 体育館)
 15:30~16:00
 展示・発表作品の中から、「ものづくり大賞2017」他、表彰を行いました。
【表彰結果 2017】
■ものづくり体験教室 10:00~15:00 【チラシ】
 【ものづくり体験内容一覧】 

    

主催
北海道職業能力開発大学校

後援
北海道/小樽市/北海道教育委員会/小樽市教育委員会/小樽商工会議所/札幌商工会議所/
石狩商工会議所/(一社)北海道機械工業会/ 北海道機械工業会小樽支部/小樽市銭函工業協同組合/
北海道経済連合会/北海道中小企業団体中央会/(一社)北海道中小企業家同友会/
北海道職業能力開発協会/ 北海道新聞小樽支社/STV札幌テレビ放送/
テレビ北海道/北海道文化放送/北海道放送/小樽ジャーナル

北海道ポリテックビジョン事務局
総務 Tel:0134-62-3553