キャンパスライフ

能開短大キャンパスライフの記録

◆第28回卒業式(平成30年3月15日)

コメント

この間、初々しい顔で入学式を迎えたと思った学生たちですが、あっという間に2年が経ち、卒業式を無事に迎えることとなりました。

この2年間、しんどいと思うことも、辛い思いをしたこともあったはずですが、それを上回る良い思い出もたくさんあったのでは・・・と私たち職員は思いたいです^^

こじんまりした短大だからこその繋がりや温かさを感じることも多かったのではないでしょうか。これから就職する学生たちは世間の荒波にもまれることもあるでしょう。応用課程(3,4年)に進学する学生たちは、学ぶことも就職先もスケールが大きくなりますね。。

でも、そんなときこそ、この福山能開短大で過ごした2年間と仲間たちを思い出して、乗り越えていって欲しいと願っています。そのときはまた一段と成長した自分と向き合えることでしょう。

卒業しても時間があったらぜひ顔を出しに来てくださいね! 教職員一同楽しみにしています♪

(どうしても女子学生がいる科ばかりの写真ですみません;;)

◆ポリテックビジョン2018が開催されました!(平成30年2月28日)

コメント

2月も終わりの日。福山能開短大で学んだことの集大成でもある総合制作発表会「ポリテックビジョン2018」が開催されました!この日のために制作物や予稿集の作成はもちろんのこと、プレゼンの勉強もしっかりしてきた学生たち。緊張したと思いますが、しっかり想いを発表できたでしょうか?

質問に対してもしっかり答えられたり、ちょっと曖昧だったり^^;それでも今まで頑張ってきたことはこれからの社会生活に絶対役に立ちます!

発表会は無事に終わりましたが、今週末から最後の試験が始まりますので、単位を落とさないように続けてしっかり試験勉強もしてくださいね^m^

ちなみに2月24日に中国能開大で開催されたサッカーロボット競技会で、福山能開短大は「準優勝」しました。おめでとう!!

◆1年生対象の合同企業研究会(平成30年2月7日、14日)

コメント

あっという間に年も明けて、もう2月となってしまいました。本当に月日が経つのは早いものですが、学生の皆さんはその早さに流されずに自分の将来を見つめてほしいところです。今までも進路の一助として企業研究会や応用課程見学会など実施してきたところですが、就職に向けての企業研究ということで、福山産業教育振興会と共催で「合同企業研究会」を開催しました。1年生の中でも就職希望の学生は「いよいよ!」と思うところがあったのではないでしょうか。応用課程進学希望者も2年後には同じ経験をするので、「このチャンスはおいしい!」と思ってもらいたいですね。

様々な企業の方と接することで、新しい世界を知ったり、自分は何をしたいのか見つめ直すきっかけが生まれるはずです。3月以降本格化する就職活動に向けてしっかり足元を固めていきましょう!

◆1年生の応用課程見学会(平成29年12月6日)

コメント

早いものでもう12月・・・1年生にとっては本格的に進路を考える時期となりました。好景気の今だからこその就職・・さらに今まで勉強してきたことのステップアップを目指しての進学・・など人それぞれです。そんな時期に中国職業能力開発大学校(中国能開大)の応用課程(3、4年次)の見学会に行ってきました!今年は同じ附属校の島根校の学生と一緒に実施です。再来年、もしかしたら一緒に学ぶ仲間かも^^

岡山大学名誉教授でもある塚本校長先生のインパクトある話から始まり、各科に分かれて説明を受けました。3,4年になると、科を超えたグループワークだったり、企業からの要望に応じた課題に取り組んだりと1,2年とはまた違った雰囲気、状況の中での勉強となりますので、コミュニケーション能力は必然的に磨かれるかと思います。就職先も地元企業からの求人はもちろんのこと、大都市圏からの求人がかなり増えています。さらには大学院へ進学する学生もいますので、自分の力を試したい学生はもってこいですね。自分の今後がかかっていますので、日頃の福山校の先生方からのアドバイスはもちろん、今回の見学会の内容も参考に、自分はどういう方向に進みたいのか、よく考えてほしいところです。

◆学園祭&ものづくりフェスタ(平成29年10月29日)

コメント

10月29日(日)に学園祭とものづくりフェスタが開催されました。・・・ご承知のとおり連続の週末台風ということで、雨の中での開催となってしまったのですが、そのような状況で足をお運びいただきましてありがとうございました。

学生自治会が主体ということで色々とご不便ご迷惑をおかけしたこともあったかと思いますが、楽しんでいただけましたら校としても嬉しく思います。

ものづくりフェスタは校のイベントになりますが、募集開始からすぐ埋まってしまい、キャンセル待ちをされていた方にはぎりぎりまでご心配をおかけしました。急きょ、ハンドスピナーやペーパークラフトのコーナーを設けましたが、いかがでしたでしょうか?普段はなかなか校内に入っていただくことがないので、学生たちや卒業生の作品を見ていただいて、「こんなものも作れちゃうの@@」とびっくりされる方もいらっしゃったようです。

多くが普通科高校出身の学生たちですが、ここまで成長します!12月9日(土)に今年度最後のオープンキャンパスを開催しますので、保護者の方もぜひご参加ください。

◆第3回オープンキャンパス開催!(平成29年9月24日)

コメント

9月24日(日)に第3回オープンキャンパスが開催され、高校生や保護者合わせて50名弱の方にご参加いただきました。ありがとうございました(__)

7月と同様に全体説明の後に、キャンパスツアーということで各科をまわり、午後からは体験学習。意外と体験学習をされない方が多いのですが、とってももったいないですよ~。そもそも「こんな学校があったの?」と思って参加されている方が多いと思いますので、リアル学生生活を先輩たちに聞くのはこの時間が最適です!先輩たちも最初から福山能開短大を目指したケースばかりでもないので、本音ベースでとっても参考になるのでは!?
もちろん、体験学習で各科の雰囲気を感じ取ってもらえたら嬉しいですね。少しでも興味を持たれたら10月29日(日)の学園祭や12月9日(土)のオープンキャンパスにぜひぜひご参加ください^^/

◆夏休み・ロボット教室(平成29年8月19日)

コメント

8月19日(土)に備後地域の中学生を対象とした「夏休み・ロボット教室」が開催されました。

ロボット、というと二足歩行のイメージがあるかもしれませんが、今回参加者の方に取り組んでいただいたのは、簡単に言うとライントレースロボットという描かれたラインを搭載したセンサで読み取って走行するロボットです。「あ!知ってる!」という方もいらっしゃるかもしれませんね^^

プログラミング次第で複雑なコースの走行もできるのですが・・・中学生の皆さんもとっても優秀で、こちらで用意したちょっと難しいコースにも積極的にチャレンジされて、完走はもちろんタイムもとても早い方もいました!すごいですね@@

このロボット教室に参加して福山能開短大に入学した学生もいるんですよ~(今回スタッフとして参加)。1日体験とはいえ、少しでもロボット等機械が動く仕組みやプログラミングに興味を持ってくれる方がいると嬉しいです(^O^)/

保護者の方も含め、みなさん暑い中、お疲れさまでした!

◆高大連携授業(平成29年8月2日)

コメント

7月31日から8月2日までの3日間、高大連携授業として、福山工業高校2年生約13名の皆さんが当校で学ばれました。

1日目は生産技術科「3次元CADで部品作成、組立てて動かしてみよう」、2日目は電気エネルギー制御科「電気ってなに?手回し発電機でロボットを動かそう」、3日目は電子情報技術科「LEDで相手にメッセージを伝えられるバーサライターを製作」・・・ということで、この3日間、生徒たちはスムーズにできる時もあり、悪戦苦闘することもあり、で様々な体験をしていただきました。高校の授業で習っていないことにもチャレンジしたので大変だったかと思いますが、それでも作る過程のわくわく感やできた時の達成感を味わったのではないでしょうか。今回の授業を通して、チャレンジ=「しんどさ<楽しさ」を自分なりに見つけてくれたら、その気持ちはきっと勉強以外でも応用できるはず!これからの高校生活にも活かしてください^^

みなさん、お疲れさまでした(_ _)

◆第2回オープンキャンパス開催!(平成29年7月23日)

コメント

梅雨も明けて夏本番!夏とはいえ今年は一段と暑いですね;;そんな暑さの中、第2回オープンキャンパスを開催したところ、多くの方にご参加いただきました! 夏休みということもあって、可愛い兄弟姉妹も一緒のご家族での参加というケースもみられましたよ^^福山能開短大としては大歓迎です♪ぜひ皆さん揃って「来て・見て・感じて」くださいね。

午前中は福山能開短大ってどんなとこ?というところから始まり、各科を紹介しながらのキャンパスツアーを行いました。午後からは気になる科で体験学習です。実際にどんな勉強をするのかちょっとでも興味をもってもらえたら嬉しいです。体験学習では先輩たちがサポートしますし、学校生活や就職活動、3,4年に進学するには?といった真面目な話からアルバイトの話、○○な話(!?)など本音の学生生活が聞けますよ~。次回は9月24日(日)開催です。

◆夏休みロボット教室開催に向けて

コメント

福山能開短大の夏休みはとっても短いのですが(そのため企業の方からは好評価ですが)、そんな短い夏休みでも電子情報技術科の学生は夏休みロボット教室に向けてがんばってますよ~!

写真は昨年のものですが、備後地域の中学生を対象に自分でロボットを作製してプログラミングをしてもらうイベントです♪

もしわからないことがあっても大丈夫!学生たちが優しくわかりやすく教えてくれます^^

「気にはなるけど、難しそう・・・」なんて心配は一切無用です!迷っている方がいたらぜひ応募してくださいね。

たくさんの方の応募を教職員学生一同お待ちしております♪

◆2年生の交通安全講習会(平成29年7月12日)

コメント

福山能開短大の隣にある東洋自動車学校において、2年生を対象とした交通安全講習会が開催されました。タイヤの交換などは普段行うことがないので見ているだけでも参考になります(実際にやった学生はもっと参考になったかと)。

昨年11月にも行いましたが、内容は少し変わっているので、前回とは違った気持ちで取り組めたのではないかと思います。通学途中の自損事故がちょこちょことあるので、ここでまた気を引き締めてもらいたいですね。

この日はとにかく本当に蒸し暑かったので講師の先生も学生たちも大変でした。お疲れさまでした。

◆学食紹介(平成29年4月7日)

コメント

今年度から福山能開短大学生食堂のメニューが一新されました!小さなキャンパスなので、総合大学のカフェのような学食はありませんが、栄養バランスが考えられたメニューが揃っています。でも、ちゃんとおなかの空いた男子学生の胃袋を満たすおかずや揚げ物もありますよ!

もちろん、そんなに食べられない・・・という方にも安心なハーフサイズの麺類や女子学生も喜ぶスイーツも♪

親御さんも安心されるメニューと料金だと思います^^

気になる方もそうでない方も、ぜひ夏に開催予定のオープンキャンパスで味を確かめてみてください!(ちょっと先の話ですが)

◆第29回入学式(平成29年4月5日)

コメント

4月5日(水)、福山能開短大において第29回入学式が行われました。桜はまだもう少しの開花状態でしたが、天気にも恵まれて晴れやかな場となりました。 2年生が卒業して少し寂しさを感じていたキャンパスですが、今回新入生75名を迎えてまた学生たちの活気で溢れてくるのが楽しみです。これからの2年間、きっとあっという間です!

充実した2年間になるかどうかは、本人次第。入学した以上はどんどん「自分から」動いてチャンスを自分のものにしてほしいと思います。

◆卒業制作研究発表会(ポリテックビジョン2017)を開催しました!(平成29年3月1日)

コメント

3月1日(水)に福山能開短大において、2年生の勉強の集大成である卒業制作研究発表会(ポリテックビジョン2017)を開催しました。

今年度は各大会に出場するケースも多く、学生たちが設計・製作に没頭する姿があちこちで見られました(夏休みや冬休みも返上で頑張った学生達もいます!)。 発表会では自分たちの研究等の成果を上手に発表できたでしょうか。まだ不十分なところもあったかもしれません。卒業まで時間はありませんが、がんばって納得のいくものを作り上げて欲しいと思います。

展示会では、来場者から色々と質問をされる場面もありました。この経験はこれからの人生にきっとプラスになることでしょう。1年生も来年は自分たちの番だと気を引き締めてもらいたいところです。

◆第8回全日本EV&ゼロハンカーレースで決勝2位、総合3位!!(平成29年2月19日)

コメント

平成29年2月19日(日)、広島県府中市「桜が丘グランド多目的広場」で開催された「第8回全日本EV&ゼロハンカーレースin府中」に、当校の2年生9名(生産技術科6名、電気エネルギー制御科3名)が卒研(総合制作実習)の課題として製作したゼロハンカー(50ccエンジンカー)3台と、EVカー1台を初参戦させました。

参戦したゼロハンカー3台は、すべての車が予選を勝ち抜き決勝トーナメント(予選タイム上位18台が出場)に進出しました。残念ながら当校のEVカーは、予選19位とギリギリで予選敗退。しかし、参戦したEVカーの中では3番目に早い予選タイムでしたので、EVカーの予選通過が難しいことを痛感しました。

決勝トーナメントに進出した3台のうち、1台が決勝レース(決勝トーナメント上位6台が出場)に進出し2位となり、総合3位(※総合順位は、決勝レース、予選、デザインなどの評価も加味された順位)を獲得しました。なお、決勝トーナメントで敗退した1台は、参加した31台の中で最も美しい?車に与えられるデザイン賞を受賞しました。

初出場で、決勝レースに進出するのも難しいと言われた大会で、総合3位になった当校学生たちを誇りに思います。

◆合同企業研究会(産教振共催)(平成29年2月8日、15日)

コメント

2月8日と15日の午後から福山能開短大において、1年生を対象に合同企業研究会を開催しました。3月からの就職活動開始前に、学生に対して業界や各企業の事業概要を周知するために、福山産業教育振興会の主催で会員企業様にご参加をいただきました。

就職希望者はもちろんのこと、進学希望者も2年後には同じことを経験するということで、みんな真剣な面持ちで企業の方の話を聞いており、中には積極的に質問をする姿も見られました。企業の方も業界の話について学生にわかりやすく説明をしてくださっており、学生も今後の自分の進路に大いに参考になったことと思います。これから勉強と就職活動の両立で厳しい日が続くかもしれませんが、自分を信じてがんばりましょう!

◆東京ビッグサイトで展示と講演!(平成28年12月14日~16日)

コメント

12月14日から東京ビッグサイトにて開催された「アグリビジネス創出フェア2016」へ当校が開発した「果実の外果皮剥離装置」を展示・発表してきました。簡単に言うと、この装置は「みかんの自動皮むき機」です。2010年に山口県のみかん缶詰加工業者から相談され、数年かけて当校の学生達が卒研で開発してきました。現在は共同研究として、呉市にある企業と一緒に装置の製品化を目指しております。

能開大・短大では2年生になると総合制作実習(卒研)という授業があり、全員がテーマを決めて様々な装置を1年かけ開発(設計・製作)します。 平成29年3月1日(水)には、当校で卒業制作研究発表会(ポリテックビジョン2017)も開催しますので、興味のある方は是非、見に来てください!

◆Device2Cloudコンテストで特別賞を受賞!(平成28年12月10日)

コメント
学生向けの組み込みアプリケーション開発コンテストであるDevice2Cloudコンテスト(D2Cコンテスト)で、決勝まで進んでいた本学電子情報技術科2年生の3人が「特別賞」を受賞しました! テーマは「ナンバープレート認識システムを用いたスマート駐車場管理システム」です。一般の駐車場の出入り口を管理する機械に組み込むことで、会員も非会員もスムーズな入退場ができる上、クラウド上のデータ活用やカーシェアリングなどのビジネスへの発展性が見込まれるものです。「こんなことができたらいいな」を形にするのは難しいことも多いけれど、それに勝る楽しさと喜びがあると思います。興味を持った方はぜひ12月17日(土)予約不要のオープンキャンパスにどうぞ!!

◆1年生の応用課程見学会(平成28年12月9日)

コメント

そろそろ1年生は、就職するか応用課程(一般大学の3,4年に相当するもの)に進学するか選択する時期でもあります。

そこで毎年恒例となっていますが、応用課程の見学会ということで倉敷市の中国能開大に行ってきました!

塚本校長の挨拶をはじめ、各科(生産機械システム技術科・生産電気システム技術科・生産電子情報システム技術科)の説明を受けたり研究室や実習場の見学を行いましたが、福山能開短大のOB学生との懇談会もあり、真剣に話を聞いていました。

応用課程では企業からの依頼を形にしたり、3科で協力して課題をこなすので今の授業とは全く異なりますが少しはイメージできたでしょうか?就職、進学問わず、今は情報収集をしっかり行ってほしいですね。

◆じばさんフェア2016へ出展(平成28年11月19・20日)

コメント

「じばさんフェア2016( 平成28年11月19日(土)・20日(日))」に出展しました。

じばんさんフェアは、備後地域地場産業振興センターが主催するイベントです。当校のブースでは、卒業生が制作した「クラウドを活用した自転車」の展示と、噂のVR体験(バーチャルリアリティ体験)を行いました。

出展していた大学は、福山能開短大と福山大学、福山平成大学と少し寂しい状況でしたので、次年度はより多くの大学が出展してくれるよう事務局には頑張ってもらいたいところです。

◆1年生の交通安全講習会(平成28年11月16日)

コメント
福山能開短大1年生(67名)を対象にした交通安全講習会を当校の隣に位置する東洋自動車学校さんで開催しました。 入学してあっという間に11月です。運転免許を持っている学生も多いですが、取得した当時と比べてちょっと気の緩みが出始める時期でもあります。今日の講習会では二輪・四輪講習のほかに、ビデオ講習やCRT検査などもあり、改めて安全運転についての意識が高まったかと思います。常に初心を忘れずに、人にも環境にも・・そして自分にも優しい運転をしましょう!

◆企業見学会(産教振共催)(平成28年11月2日・9日)

コメント

今年も1年生を対象に、福山能開短大の強力な支援団体である福山産業教育振興会が主催する恒例の『企業見学会』が開催されました。今回は福山市も協賛企画頂き、福山市所有の中型バスにて訪問いたしました。

2日(水)は、生産技術科1年生22名が「片山工業(株)、(株)化繊ノズル製作所(2社とも井原市所在)」へ、9日(水)は、電気エネルギー制御科1年生21名が「(株)石井表記、大洋電機産業(株)(2社とも福山市)」へ、電子情報技術科1年生23名が「岡本電機(株)(尾道市)」へ訪問しました。