本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 S28-1 製造現場における品質改善・品質保証実践<QC7つ道具+新QC7つ道具編> 受付終了

訓練日程
10/16(火)、17(水)、18(木)
実施時間帯
9:30〜16:30
総訓練時間
18時間
受講料
31000円
定員
10名
対象者
生産効率や品質向上等の生産現場改善等業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

 生産現場における業務の効率化・最適化(改善)による生産性向上をめざして、製造現場で発生する問題について、新QC7つ道具を使用して、定量的および定性的な問題分析をおこない、解決していくための手法を習得する。

品質管理に用いられるQC7つ道具および新QC7つ道具について理解し、生産活動における問題解決の手法について課題演習を通じて学習します。
(1)品質管理発展の歴史 (2)QC 的ものの見方・考え方 (3)データについて
(4)QC7つ道具      (5)問題解決の手順       (6)新QC7つ道具                  

QC7つ道具として、   ①層別  ②グラフ ③チェックシート ④パレート図 ⑤特性要因図  ⑥散布図 ⑦ヒストグラムを学習します。
新QC7つ道具として、 ①親和図 ②連関図  ③系統図  ④マトリックス図  ⑤PDPC 法について学習します   

使用機器・教材
持参品・服装
筆記用具、関数電卓、直定規(15 ?20cm 程度)
実施場所
ポリテクセンター群馬
備考
〈その他〉  本コース内容は、「S27 製造現場における品質改善・品質保証実践<QC7 つ道具+統計分析編>」と重複する内容がございます。講習内容をご確認の上、お申込みください。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る