本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

在職者訓練(能力開発セミナー)利用者の声

令和元年度 掲載企業・団体様

株式会社藤岡寺田電機製作所 様 (127.40 KB)

受講コース「基板製作に係る鉛フリーはんだ付け技術(挿入実装、端子・コネクタ編)」他

平成30年度 掲載企業・団体様

株式会社山岸製作所 様 (114.92 KB)

受講コース「タッチパネルを活用したFAライン管理」他

西毛機械工業協同組合 様 (104.11 KB)

受講コース「機械設計技術者のための旋盤実践技術」他

株式会社DNイー・ウイング 様 (98.32 KB)

受講コース「旋盤・フライス盤による複合加工実践技術」他

日本結晶光学株式会社 様 (106.76 KB)

受講コース「製造現場の問題解決力向上(実践コース)」他 

平成29年度以前 掲載企業・団体様

株式会社 イワタ 様

株式会社 イワタ 様

当社は、小型成形機から大型成形機をそろえ、プラスチックの成形・組立・装飾・2次加工などを一貫して行う製造メーカーです。

これまでに受講いただいている主なコース

製造業における3次元モデルデータ構築技術<3次元CAD技術(モデリング編)>、製品設計のための3次元検証技術(アセンブリ編)、サーフェスを活用した製品設計<3次元CAD技術(サーフェス編)>など

ポリテクセンターの先生方にはとても親切丁寧に教えていただきました

今回、ポリテクセンター群馬でのセミナーを受講して3次元CADの技能・技術を身につけることが出来て、感謝しています。セミナーを受講後は、学んだテキストを参考にさせていただき、率先してモデルを作るようにしています。また3Dプリンタを導入したことで、自分の作ったモデルがすぐに形となってできるのでとても勉強になっています。

今後は、さらに自社製品の開発やお客様への提案など3次元CADの技術を生かした仕事を増やしていきたいと思います。

会社概要

会 社 名:株式会社 イワタ
所 在 地:群馬県桐生市相生町5丁目486
ホームページ:
http://www.kk-iwata.jp

 

ポリテクセンター群馬の声

いつもポリテクセンターをご利用いただきまして、ありがとうございます。
トップダウン設計まで視野に入れると、3DCAD活用の幅がさらに広がると思います。ぜひチャレンジしてみてください。

株式会社 カムス 様

株式会社 カムス 様 写真1
株式会社 カムス 様 写真2

汎用機の実体験ができ、ものづくりの楽しさを改めて実感しています

当社は、高級特殊鋼の流通として、お客様第一主義に徹し鋼材販売から機械加工、また熱処理や表面処理等の一貫したものづくりの供給体制を整備し、お客様のニーズにあったトータルソリューションのご提案をさせていただいております。また、品質・価格・納期ともにお客様に満足していただける会社を目指しています。

これまでに受講いただいている主なコース

実践機械製図(各種投影法の習得/寸法・公差編)、実践機械設計技術(2次元CADの実務)、製品設計のための3次元検証技術(モデリング編/アセンブリ編/トップダウン設計/サーフェス編)、CADによる金型設計(金型概論・製品設計編)、2.5次元CAM/3次元CAM実践技術、プレス生産技術(プレス金型編)、旋盤精密加工技術(外径・内径加工編/複雑形状加工編)、NC旋盤実践技術(プログラミング編/加工・段取り編)、実践フライス盤加工技術(平面・溝加工編/複雑形状加工編)、マシニングセンタ実践技術(プログラミング編/加工・段取り編)、切削加工の最適化技術(エンドミル・ドリル編)など

セミナーを受講して

セミナーを受講するにあたり各コースとも経験の浅い人を人選しました。
実際の業務は対応できるが、どうして出来るのか仕組みや構造等の理解を目的として学ばせて頂きました。NC機に慣れた若手は、不慣れな汎用機の実体経験ができ、ものづくりの楽しさを改めて実感しています。

会社概要

会 社 名:株式会社 カムス
所 在 地:群馬県太田市
ホームページ:
http://www.koshuha.co.jp/kams/

 

ポリテクセンター群馬の声

いつもポリテクセンターをご利用いただきまして、ありがとうございます。
人材育成のひとつの手段として機械系の加工関係のセミナーを受講し、技能や知識を体系的に身につけて、応用力のある幅広い技術者集団となるよう、セミナーを活用していただいています。

株式会社 ミツバ環境分析リサーチ 様

株式会社 ミツバ環境分析リサーチ 様

 

環境、品質に関するより良いソリューションを提供するため、ポリテクセンター群馬のセミナーを 利用しています

当社は、1999年(平成11年)に株式会社ミツバの社内起業家制度により創業し、環境計量証明業務、作業環境測定事業、品質及び環境マネジメントシステム構築支援コンサルティング及び材料解析業務、自家用電気工作物の保安管理業務受託、環境ソリューションコンサルティングを業務としています。

これまでに受講いただいている主なコース

現場のための電気技術(電気保全実務編)、プラスチック材料の選定技術など

セミナーを受講して

ポリテクセンター群馬では、社内では体系的に学ぶことが難しい専門技術を、丁寧に分かりやすく指導していただきました。いままで何となく行っていた作業についても、理論で裏付けすることができ、自信を持って取り組めるようになりました。また、異なる分野の専門技術を学ぶことで、仕事の幅が広がりました。今後は、シーケンス制御やPLC制御関連のコースを受講し、さらなるスキルアップを目指したいと思います。

会社概要

会 社 名:株式会社ミツバ環境分析リサーチ
所 在 地:群馬県桐生市新里町野598
ホームページ:
http://www.t-clover.co.jp/

 

ポリテクセンター群馬の声

いつもポリテクセンターをご利用いただきまして、ありがとうございます。ポリテクセンターでは仕事の見える化、能力の見える化、能力開発の見える化等を通じて人材育成のビジョンづくりをサポートいたします。これからも従業員のスキルアップのために、ポリテクセンターのセミナーを活用してください。

関東精機株式会社 様

試験風景
液温自動調整機

 

少人数制で、実習を中心とした展開で、非常にわかりやすく学ぶことができました

当社は1961年(昭和36年)に創業し、群馬県前橋市に2つの工場を持ち、液温自動調整機と搬送装置の2つの主力製品を製造・開発・販売しています。

1)液温自動調整機: 工作機械に使用される油圧作動油の油温管理を目的に、液温自動調整機を業界に先駆けて自社開発しました。以来、産業界の様々な「熱」の問題を解決するため、あらゆる液体の温度制御ニーズに応える形で進化し続けています。カタログ品のみならず、個々のお客様に最適なカスタマイズを施した「オンリーワン仕様」をご提案させていただいております。

2)搬送装置: NC工作機械の部品加工や様々な組立ラインなどにおいて自動化・高効率化を実現する搬送装置の設計開発・製作を行っています。市販のトレーを媒体としたものや、NC制御の複合ハンドリングシステム、ロボットを応用したものなど、蓄積されたノウハウを元に、お客様の幅広いニーズにお応えしております。

これまでに受講いただいている主なコース

パソコン制御技術(デジタルIO、AD/DA編)、有接点シーケンス制御の実践技術、実践的PLC制御技術、実践電子回路計測技術、電動機のインバータ活用技術と配線工事の実践、実践的な冷媒配管の施工と空調機器据付け技術<家庭用エアコン据付編>、製造業における3次元モデルデータ構築技術、機械設計技術者のための総合力学<材料力学編>、<開発・設計対応>機械設計者のための実験計画法実践技術、設計者のためのCAE活用技術(振動解析編)など

セミナーを受講して

ポリテクセンター群馬のパソコン制御技術を受講させて頂きました。講義のはじめに基礎知識をおさらいし、そこから徐々に本題に入っていくので、無理なく付いていくことができました。また、セミナーは少人数制で、実習を中心とした展開で、非常にわかりやすく学ぶことができ、大変有意義な内容でした。今後も知識の幅を広げるために、セミナーを活用させて頂きたいと思います。

会社概要

会 社 名:関東精機株式会社
所 在 地:群馬県前橋市
ホームページ:
http://www.kantoseiki.co.jp/

 

曙ブレーキ工業株式会社 館林鋳造所 様

曙ブレーキ工業株式会社 館林鋳造所 様

 

“TRY & ERROR”を実体験出来る「場」を与えていただきました

当社は、曙ブレーキ工業でブレーキ用素材を製造している工場です。ブレーキに特化した専用工程で、従来の鋳物工場のイメージを払拭したクリーンな工場です。白い外壁は、曙のイメージカラー(白)を具現化したものです。周囲は、館林の市花つつじの花に囲まれた景観です。技術面では、長年にわたる保有技術を活用し、従来の鋳物品質を超える生産工法を開発することに挑戦し続けます。同時に環境方針により環境負荷低減に配慮し、持続可能な社会の実現を目指し、日々の生産活動に取り組んでいます。

これまでに受講いただいている主なコース

電動機のインバータ活用技術と配線工事の実践、PLCによる自動化制御技術、PLC制御における実践的インバータ制御技術、PLC制御による位置決め制御技術、旋盤精密加工技術<外径・内径加工編>、フライス盤実践技術(複雑形状加工編)、マシニングセンタ実践技術(プログラミング編)、空気圧技術(実用回路編)、測定誤差の原因と対策<精度管理編>など

セミナーを受講して

今回、ポリテクセンター群馬でのセミナーを受講して電気に関する保全技術を習得することができました。講習前半では、教本を基に電気の知識と心得について学習しましたが、教本がコピー資料ではなく書店で売られている立派な本だったので、職場に持ち帰り参考書として役立てることにしました。また、配線関係の説明だけでなく感電や漏電についても深く講義されたので、職場で安全第一、厳守に役立てる所存です。
講習後半では、配線練習と各種計測器による測定を実施しました。実際に自ら配線した実機を基に測定することにより、講習の内容がより深く理解出来ました。まさに“TRY & ERROR”を実体験出来る「場」を与えていただき感謝しております。
今後は、講習で学んだ技法・安全対策を実務に生かし伝承していく所存です。また、これからも能力開発セミナーに積極的に参加し、自己啓発・スキルアップを図る所存です。
当社では、「さりげない安心と感動する制動を。世界中の皆様の笑顔を願って。」のブランドステートメントを掲げ、その実現に向けて挑戦しておりますので、これからも皆様の御指導、御協力の程、宜しくお願い申し上げます。

会社概要

会 社 名:曙ブレーキ工業株式会社 館林鋳造所
所 在 地:群馬県館林市
ホームページ:
http://www.akebono-brake.com/

 

ポリテクセンター群馬の声

いつもポリテクセンターをご利用いただきまして、ありがとうございます。電気系のセミナーと機械系のセミナーをクロス受講することで、ものづくりのリテラシーが一段と高まります。これからもポリテクセンターでものづくりリテラシーを磨いてください

藤田水道受託 株式会社 様

藤田水道受託 株式会社 様

 

安全でおいしい水の安定供給

地域密着型のサービス提供と“安全でおいしい水の安定供給”を通して地域社会に貢献する事を目的として水道施設の維持管理業務に携わり、間もなく10年を迎えます。多くの事業体様のご支持を頂けるよう今後も日々精進していきます。

これまでに受講いただいている主なコース

実践電子回路計測技術、現場のための電気技術(電気保全実務編)、実践的PLC制御技術、有接点シーケンス制御による電動機制御の実務

受講後の感想

水道技術において世界トップクラスの日本ですが、その“安全でおいしい水”を作る水質管理はもちろんのこと、電気設備の保守管理もとても重要です。

しかし、これらの設備を毎日点検、整備していても、故障や誤作動は突然起こります。そういう緊急時について、ポリテクセンター群馬の講習では、様々なトラブル事例を模擬体験できるので納得いくまで学ぶことができました。また、電気事故の発生事例も詳しく説明して頂いたので、迅速かつ安全な作業を身に着けることができました。

責任ある仕事は自己流ではいけません。専門技術をしっかり学ぶことで自信が付きました。これからもお客様に安心して頂けるよう、水道施設の維持管理業務に取り組んでいきたいと思います。

会社概要

会 社 名:藤田水道受託 株式会社
所 在 地:群馬県高崎市
ホームページ:
http://www.fujita-wt.co.jp/

 

ポリテクセンター群馬の声

いつもご利用くださいましてありがとうございます。ポリテクセンター群馬には、受講いただいたコースの他にも設備保全に役立つさまざまなコースが用意されています。これからも、ぜひご活用願います。

お問い合わせ先

訓練課 能力開発セミナー担当

TEL

027-347-3905

FAX

027-347-6668

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る