本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

利用者の声(求職者向け職業訓練・電気系)


電工テクノサポート科(旧名:電気設備科)

電工テクノサポート科(平成29年10月入所生 男性)

受講者

西田さん (男性)

訓練を受講しての感想

私は前職、食品会社の生産部署に勤めていました。生産では、ほとんどが機械を使用していたため、機械が故障すれば止まってしまい会社に莫大な損害を与えてしまいます。この時に、電気の大切さと保全が重要であることを感じました。ポリテクの訓練を受講して、電気工事やシーケンス制御、制御盤組み立て等について学びました。また、就職活動に対しても模擬面接を行い、多くのアドバイスをいただき今まで経験のない電気設備工事の会社に就職できました。また、短期間の訓練でしたが電気工事士の資格を取得するための知識と技術を身に付けることができました。今後の目標は、設備関連に必要な資格の取得を目指していきたいと思っています。

電工テクノサポート科(平成28年10月入所生 男性)

受講者

朝比奈さん (男性)

就職職種

電気機器組立て

訓練を受講しての感想

生活の中の電気設備への興味と、手に職をつけたい一心で私はポリテクセンターの電工テクノサポート科を受講しました。電圧や電流、抵抗の計算の基本や単線図から複線図の描き方、シーケンス図の読み方、電気を安全に扱えるようにするためにも検査を確実にすることが大切だと学びました。それぞれの作業が難しくもあり、また楽しくもありました。就職を決めた会社は電気機器部品の製造販売や精密機械部品の組立て販売などをしています。学んだことが活かせると思います。電気工事士の資格取得はこれからの目標になります。

ポリテクセンター群馬の声

ポリテクセンターでは、その職種に関して全く未経験の方でも理解できるようなカリキュラムの構成になっていますので安心して受講できます。

電工テクノサポート科(平成27年4月入所生 男性)

受講者

戸塚さん (男性)

就職職種

電気工事

訓練を受講しての感想

私は、前職、自動車の組み立て工場に勤めていました。生産は機械を使用しますが、機械は電気がなかったり、故障すれば動きません。生産現場では電気や機械の保全が重要であることを感じていました。ポリテクの訓練を受講して、電気工事やシーケンス制御等について学び、今まで経験のない電気設備工事の会社に就職できました。また、短期間の訓練でしたが電気工事士の資格も取得することができました。今後は、設備関連に必要な資格の取得を目標にしていきたいと思います。

ポリテクセンター群馬の声

知識と技術を身につけるほかに他の受講者の方との交流が良い刺激・支えになり就職決定に至る方が多くいらっしゃいます。


電気設計技術科

電気設計技術科(平成28年7月入所生 男性)

受講者

都丸さん (男性)

就職職種

電気設計

訓練を受講しての感想

前職では食品工場の製造ラインで働いており、ポンプ等の機械を制御している制御盤に興味を持ちました。電気の知識はもともとありませんでしたが、訓練で使用する資料は分かりやすく、実習形式で実際の機器を扱うため、実践的な知識を身に付けることができました。

訓練以外にも就職活動に必要な履歴書や職務経歴書の書き方、面接での振る舞い方等も丁寧に教えていただき、就職に結びつけられました。

企業実習では、実際の仕事や会社の雰囲気を就職前に知ることができ、とても良かったです。現在は設計職に就き、日々勉強しながらCADを使って回路などを描いたり、PLCのソフトの立ち上げや調整等の仕事を少しずつ任され頑張っています。

ポリテクセンター群馬の声

ポリテクセンター群馬では社会人になってからの学びなおし、再就職のために新しいことを学ぶ喜びを感じていただくことができます。
そして就職に結びつくよう職員一同、皆さんの支援を行っております。

電気設計技術科(平成28年1月入所生 男性)

受講者

根岸さん (男性)

就職職種

電気設計

訓練を受講しての感想

私は前職、エンジンの組立製造ラインで働いていました。ライン作業ではエラーやトラブルで停止することがあり、機械の原因だけでなく制御盤内部もありました。
今の時代、機械や電気だけでなくそれらを司る制御部分も理解しなくてはと思い、電気設計技術科に入所しました。
訓練は実際の機器を動かして行う為、とてもわかりやすく実践的なものであり、他の入所者の方と教えあいながら有意義な時間が過ごせました。
就職活動をするにあたり、企業への見学会、先輩による説明会、履歴書や職務経歴書の書き方・添削まで温かいフォローを頂き、早期就職することができました。
現在は設計職に就き、制御をより理解するために制御盤の組立を行っております。

ポリテクセンター群馬の声

6カ月の訓練期間を受講生同志で励ましあいながら受講し就職活動を行っておられます。
就職が決まらず修了する場合にもポリテクセンター群馬では就職相談を継続し支援を行っています。

電気設計技術科(平成27年7月入所生 男性)

受講者

高畑さん (男性)

就職職種

電気設計

訓練を受講しての感想

全職では、機械設計や開発中の製品の評価試験などを担当していました。その中で製品を作るための自動機に興味を持ち、工場の司令塔である制御盤を学びたいと思い電気設計技術科に入所しました。私はもともと多少の電気の知識があったのですが、知識のあるなしに関わらず訓練は実習形式であり、実践的な知識を身につけることができました。また、訓練以外にもアドバイザーの方々にご指導いただき、自身のアピール法も身に付き無事に就職できました。現在はまだ規模は小さいながらも製品をまかされ頑張って働いています。


スマート制御システム科

スマート制御システム科(平成29年9月入所生 女性)

受講者

松岡さん (女性)

就職職種

設計・組立

訓練を受講しての感想

前職では、電気・機械とは無関係の職種ではありましたが、元々ものづくり分野への就職を希望していた為、技術を身につけたいと考え、スマート制御システム科へ入所いたしました。
訓練では電気・機械の基礎的な学習の他、実際に電気回路やプログラムを組むという実践的な内容で、熱心な先生の指導の下、理解ができるまで教えていただき、他の入所生の方々と協力しあい楽しみながら技術を習得することができました。
また、履歴書作成や面接練習、会社説明会などの就職活動のフォロー体制も整っており、訓練を受けながら就職活動の準備を行う事ができ、ポリテクセンターの手厚いバックアップを受け、希望の職種に就職することができました。現在は訓練で習得した技術を活かして仕事に取組み、充実した日々を過ごしています。

スマート制御システム科(平成28年3月入所生 男性)

受講者

山本さん (男性)

就職職種

サービスエンジニア

訓練を受講しての感想

前職では、食品工場で菓子製造を行っていました。現在の職種とは無関係な業種ではありますが、子供の頃から機械が好きだったので機械関係の業種に行きたいと考えました。
そんな時に、スマート制御システム科の存在を知り入所しました。入所後の1ヶ月間は橋渡し訓練を受けて、そこで学んだビジネスマナーや自己発見等も就活の際とても役立ちました。スマート制御システム科では、とても熱心な先生の指導の下、電気関係の基礎からプログラミングや回路等を学ぶことができました。スマート制御システム科で学んだ事は間接的ではありますが現在の業務でも活かせています。就職に関してもポリテクセンターの紹介で希望の職種に就職することが出来ました。今は仕事が楽しくて充実しています。

スマート制御システム科(平成28年3月入所生 女性)

受講者

金森さん (女性)

就職職種

ソフトウェア設計エンジニア

訓練を受講しての感想

学生時代は情報工学を学んできましたが、卒業後は通信設備の保守保全業務、建設業の事務と、ITとは縁のない仕事に携わってきました。
IT系の仕事に携わりたいという思いが強くなり、転職を決意しましたが、就職活動に不安を感じていました。そんなとき、ポリテクセンター群馬の存在を知り、入所しました。
ポリテクセンター群馬での職業訓練や就職支援を活かして、ソフトウェア開発会社に就職することができました。現在は、1日でも早く戦力になれるよう、勉強しながら業務をこなしています。


デジタルエンジニア科

デジタルエンジニア科(平成29年5月入所生 男性)

受講者

根岸さん (男性)

就職職種

プログラマ

訓練を受講しての感想

私は以前、印刷会社の営業職に就いていました。仕事にやりがいを感じてはいましたが、手を動かしてモノを作る仕事がしたいと考え一から技術を見つけようと、ポリテクセンターに入所することを決めました。6か月間の訓練では、電子回路、はんだ付け、プログラミングなどを基礎からしっかりと学べ、自ら組み上げた自走ロボットを動かしながら、確かな力となる技術を習得する事ができました。また、就職面でも面接対策や書類作成指導など充実したサポートが受けられたので心強い気持ちで就職活動に挑めました。おかげさまで業務未経験にも関わらず、一番に希望していたプログラマの仕事に就くことができました。ポリテクセンターで学んだ事は、いま仕事をする上で一つも無駄にならず活かせています。技術を身につけ就職する上でポリテクセンターを選んだことは最適な選択だったと思います。


デジタルエンジニア科(平成28年10月入所生 女性)

受講者

小山さん (女性)

就職職種

電子回路設計

訓練を受講しての感想

私は以前、接客販売や医療など製造業とは異なる業種に就いていました。以前から興味のあった電子関係の仕事を考えていたところ、ポリテクセンターを知りました。自走ロボット製作の訓練で、一つの物を作り上げることにより、自信が持てると考えた結果、デジタルエンジニア科に入所する事を決めました。専門的な知識を得ることが出来るだけでなく、書類作成から、面接対策などの就職支援も充実しています。お陰さまで現在、補佐ではありますが、希望していた電子回路設計の仕事に就くことが出来て、感謝しています。訓練で得た知識やスキルを仕事に活かしています。

デジタルエンジニア科(平成27年4月入所生 男性)

受講者

矢端さん (男性)

就職職種

ソフトウェア開発

訓練を受講しての感想

私は情報通信の分野で働きたく、またプログラミングに興味があったためデジタルエンジニア科に入所しました。訓練では、アナログ・デジタルの回路の設計、実際に回路を制作、マイコン制御のプログラミングなど幅広い分野を学び、最終的にはその学んだことを実践すると、自走ロボットまで制作できてしまうといった、とてもやりがいのある内容でした。技能検定「電子機器組立て3級」では、先生に検定日までの期間を付き添い、丁寧に指導していただいたことにより合格することができ、入所期間に資格を取得するといった自身の目標も達成できました。就職についてもポリテクセンターの紹介により、自分の希望にあった会社へと就職することができました。今は仕事で充実しています。

ポリテクセンター群馬の声

ポリテクセンターでは訓練生同志でお互いに訓練や就職活動について励ましあいながら受講することができます。

お問い合わせ先

訓練課

TEL

027-347-3736

FAX

027-347-6668

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る