本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

若年者への支援

若年者(45歳未満)を対象として、職業意識の啓発や職業訓練の実施などの総合的な支援を行っており、「若年者向け コース」をはじめとする様々な工夫を凝らした訓練コースを実施しています。

ここでは若年者向けコースをご紹介します。
 

こんなメリットがあります

受講者の方

  • ポリテクセンターでの訓練に加え、企業実習を行うことにより仕事の楽しさ、厳しさを体験しより現場に即した技能・技術を身につけることができます。
  • 職場実習の間に企業と受講者が合意すれば、その企業に就職することも可能です。
  • 高い就職率を実現しています。(平成27年度実績 90%)

企業の方

  • 就職意欲を持った若い人材が確保でき、自社が求める即戦力を育成できます。
  • 職場実習を指導する社員の方の成長が期待でき、企業内の人材育成につながります。

支援の流れ

若年者コースは、ポリテクセンターの座学や実習の訓練と企業実習とを組み合わせた職業訓練を通じて、現場の技能・技術等を身につけた人材を育成するシステムです。
若年者コースには、就職に欠かせないスキルを磨くための橋渡し訓練付きのコースが選択できます。
橋渡し訓練では、実践的な職業訓練(6ヶ月)の前に1ヶ月間、ビジネスマナーや履歴書・職務経歴書の書き方、求人票の読み方など、就職に必要なヒューマンスキルの向上を目指します。

橋渡し訓練 →座学+実習 →企業実習 →フォローアップ = 7ヶ月訓練
(1ヶ月)  (4ヶ月) (1ヶ月)   (1ヶ月)

お問い合わせ先

訓練課

TEL

027-347-3736

FAX

027-347-6668

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る