電気エネルギー制御科

電気エネルギー制御科

電気エネルギー制御科

再生可能エネルギー利用技術や電気技術・制御技術を習得。

今や私たちの生活に欠かせない「電気」。電気エネルギー制御科では、太陽光発電や風力発電に代表される「電気をつくる」ための再生可能エネルギーの利用技術、「電気で動く」モータなどについて学ぶ電気技術、電気で動くものを「最適につかう」ための制御技術といった様々な専門知識・技術を身に付けたエンジニアを目指します。

「太陽光発電」「自走ロボット」など幅広く学習。

「電気は目に見えないから理解しづらい」と思われるかもしれませんが、当科ではそんなことはありません。しっかりと理解できるよう、基礎から応用まで、実験・実習を中心に授業を行います。現在、注目されている太陽光発電に代表される再生可能エネルギー、工場内で自動化された装置、マイコンを使用した自走ロボットの制御、電気設備の工事や保守の知識(国家資格を含む)などを学びます。

電気技術


ライントレースカー

電気・電子技術者として必要とされる電気理論、電磁気学、回路理論、計測技術を習得します。また自走ロボットの基礎となる電子回路も学びます。

エネルギー技術


風力発電実験装置

電力をエネルギーとして有効利用するための基盤となる発電方式、電力貯蔵方式などを実験・実習を通して学びます。また、電気設備の試験・管理方法および電力変換装置配電盤の設計・開発手法について習得します。

制御技術


FAシステム実習装置

シーケンス制御、フィードバック制御による自動制御システムの設計、製造、保守などを行うための有接点シーケンス制御技術、PLC制御技術、マイコン制御技術について習得します。

カリキュラム
一般教養科目 数学、物理、英語、英会話、保健体育、キャリア形成論、職業社会論
主な専門科目 電気工学基礎実験、電子工学基礎実験、電子回路基礎実験、シーケンス実習、空気圧実習、CAD実習、FAシステム実習、環境・エネルギー実習、電気機器実験、電力管理実習、電気・電子計測実習、制御プログラミング実習、自律型ロボット製作実習、電気設備実習、総合制作実習

Message from 在学生

加藤 翔士さん

在学中に技能資格がたくさん取れて、家から近く、学費が安いことから進学を決めました。ものづくりには、何となく興味はありましたが、高校の普通科からの進学ということで最初は心配でしたが、ちゃんと授業や実習に取り組めば、困ることはありません。実技で学ぶ内容にもすごく興味がわき、いろんな経験を積んで、将来どんな仕事に生かせるのか考えていきたいです。

伊藤 大介さん

工業高校でも資格を取得してきましたが、より難易度の高い資格を取得するために勉強しています。夏休みの集中授業などで先生のサポートが大きく、分からないこともすぐに聞け、モチベーションが上がります。材料や設備が充実していて、繰り返し実技ができるので自信につながります。工場のオートメーションシステムに興味があり、将来を見すえて頑張っています。

Message from 先生

須山 和弘先生

1年目は技術や基礎理論など学科と実技を取り入れたカリキュラムで、2年目からは総合的な制作実習を行っています。普通科高校出身でもついていけるか、不安を抱く人もいますが、しっかりとサポートしているので安心して取り組めます。ものづくりは一人でできることではありません。皆と協力しながらこれから基本となる力を伸ばしていきましょう。

学生の実習作品

電気自動車
相撲ロボット
イライラ棒