校長あいさつ

校長あいさつ

将来の夢を実現していただけると確信しています。

 資源が少ない我が国が、世界に伍して平和で豊かな社会を築き上げ、それを維持していくためには、我が国の基幹産業である製造業を一層発展させ、世界の中で競争力を優位に保つ必要があります。しかし、海外の地域における急速な工業化、国内企業の生産設備の海外移転、我が国の人口減少等により、これまで保ってきた製品品質の高さ、価格競争力という我が国の工業製品の優位性が脅かされつつあります。この問題を克服する重要な鍵は、工業製品の設計・製造・保全に係る汎用技術、すなわち、ものづくり基盤技術の継承を円滑に進め、それを身につけた人材を育成することです。このような人材こそが豊かな社会を築くための鍵であり、資源の少ない我が国の財と言えます。

 東海職業能力開発大学校では、専門課程と応用課程からなる独自の教育訓練システム、実験・実習に重点を置いた実践的カリキュラム、少人数制、企業に負けない最新鋭の設備によって、基礎から高度な水準に至るものづくりの技能・技術を身につけることができる特色ある教育訓練を行っています。我が国の製造業を背負って立ち、豊かな社会の創造に貢献できるものづくり技能・技術者を目指してみませんか。

 当大学校では、若い皆さんにものづくりの喜びを知っていただき、将来の夢を実現していただけると確信しています。

東海職業能力開発大学校 校長

工学博士田中 英一

略歴

昭和52年4月
名古屋大学工学部 助手
昭和53年2月
名古屋大学大学院工学研究科
博士課程 機械工学及び機械工学第2専攻修了
昭和55年4月
名古屋大学工学部 講師
昭和59年6月
名古屋大学工学部 助教授
平成12年4月
名古屋大学大学院工学研究科
機械理工学専攻・機械情報システム工学分野 教授
平成27年4月
東海職業能力開発大学校 校長

携帯サイトQRコード

QRコード

お手持ちの携帯電話でQRコードを読み込んでください。