本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 FEZ01 製造業の環境技術 中止

訓練日程
9/19(水),20(木),21(金)
実施時間帯
9:20〜16:20
総訓練時間
18時間
受講料
12000円
定員
10名
対象者
生産現場の環境維持業務に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

1.製造業と環境問題
(1)社会における環境問題の動向
(2)事業者と環境問題の今後

2.環境維持のためのシステム
(1)環境関連の法令
 イ.PRTR
 ロ.環境影響評価
(2)ISO14000について
(3)LCAについて
 イ.目的及び調査範囲設定
 ロ.インベントリ分析
 ハ.影響評価
 ニ.解釈、報告とクリティカルビュー
実習例:LCA評価実習
製品サンプルのCO2排出量の換算(素材、製造、輸送、使用、廃棄)

3.環境維持に必要な知識
(1)化学物質と環境問題
(2)環境リスク評価(実習例:PRTR届出サンプルデータに大気濃度
マップの作成、リスク評価及び結果の解析)
(3)リスクコミュニケーションの取り組み

4.環境維持と経費削減
(1)経費削減に結びつく環境維持
 イ.生産工場の消費電力削減
(2)機械加工現場での環境維持
 イ.切削油の処理
 ロ.切り屑の処理
 ハ.環境対応型加工技術
実習例:セミドライ加工による工具寿命、加工面評価と環境負荷削減効果

5.環境技術の今後と展望
(1)21世紀の機械加工業
(2)今後必要になるであろう新技術
(3)環境技術教育

6.まとめ
(1)訓練コース内容のまとめ及び講評・評価

使用機器・教材
ビデオ、OHP、環境動態解析評価ソフト、マシニングセンタ、動力計、微量油膜付き水滴供給ユニット
持参品・服装
実施場所
2号棟2F221教室
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る