本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

求職者向け職業訓練のご案内

求職者の方を対象として、就職に必要な技能及び知識を習得するための職業訓練を無料(テキスト代等は自己負担)で実施しています。


当センターが実施している職業訓練

当センターでは、求職者の方を対象に、地域企業の人材ニーズに即した訓練カリキュラムによるものづくり分野に関する専門的技能・知識を習得するための6か月又は7か月の職業訓練を行っています。
求職者の方は、就職に必要な実践的な技能と知識を身に付けることができます。


コース内容の紹介

各コースの訓練科名・訓練目標等をご紹介します。

 

訓練概要

テクニカルオペレーション科は、機械や機械部品を作る企業に再就職を目指すコースです。
この訓練では、機械製図に関する知識と2次元CADによる機械図面作成及び3次元CADによる立体形状を作成する技能を学びます。
その他にも、NC旋盤やマシニングセンタなどのNC機械のプログラミングと操作ができる知識と技能を学びます。

開講月(定員)
授業風景等
        

    

修了者の活躍事例

 

訓練概要

テクニカルメタルワーク科は、溶接を用いて橋や建物の骨組みを作る構造物鉄鋼業、機械部品などを作る機械製造業への再就職を目指すコースです。
この訓練では、代表的な溶接法である被覆アーク溶接、TIG溶接、半自動アーク溶接についての技能・技術・知識を習得します。
その他にも、溶接製品の品質保証において重要な破壊検査・非破壊検査に関する技能及び知識の習得や、生産管理、原価管理などについても習得します。

開講月(定員)
授業風景等

 

訓練概要

NC技術科は、機械や機械部品を作る企業に再就職を目指す概ね45歳未満の方を対象としているコースです。
この科の訓練期間は、1か月のビジネススキル講習を加え、7か月となっています。
最初の1か月目に、職業人として必要なビジネスマナー、コミュニケーション能力、パソコンの基礎などを学びます。
そして、2か月目以降、機械製図に関する知識と2次元CADによる機械図面作成の技能、汎用機として普通旋盤・フライス盤による機械加工の操作、および測定の知識・技能、NC工作機械による機械加工の知識・技能を学びます。
6か月目には企業実習が予定されており、より実践的な知識・技能を学ぶことができます。

開講月(定員)
授業風景等
修了者の活躍事例

 

訓練概要

電気設備技術科は、電気設備工事・保守関連職種への再就職を目指すコースです。
この訓練では、電気工事の基本となる電気基礎、関連法規、工具取扱い、CADによる屋内配線図の作成などを習得し、模擬家屋を使い実践的な配線工事や電気設備取り付け作業の技能を習得します。
さらに、信号機やエレベーター、工場ライン設備など自動的に作業を行う機器に使われる"シーケンス制御"や消防設備の基本や施工についても訓練を行っています。

 

開講月(定員)
授業風景等
修了者の活躍事例

 

訓練概要

生産情報システム科は、製造業における設備保守、制御機器製造、ソフトウェア開発部門に再就職を目指すコースです。
この訓練では、情報通信機器などの電子機器や家電などの開発・製造に必要な電子回路やマイコンシステム技術や工場の自動化ラインなどで利用されるシーケンス制御技術などを、実際の機器とプログラミング実習により習得します。プログラミングは組込みマイコン開発で主に使用するC言語を習得します。
さらに、生産設備保守管理業務の基本である品質管理技術を習得します。

 

開講月(定員)
授業風景等
修了者の活躍事例

 

訓練概要

ものづくりサポート科は、生産設備保全部門、生産管理部門、労務管理部門への再就職を目指すコースです。
この訓練では、電気配線の基礎からシーケンス制御管理技術、工場電気設備関連技術の電気保全関係の技術に加え、生産管理・品質管理や労務管理関係の知識を習得することにより、各工場等の電気保全関係業務と各種管理業務を担当出来る技術・技能及び知識を学びます。

 

開講月(定員)
授業風景等
修了者の活躍事例

 

訓練概要

住宅リフォーム技術科は、木造住宅を扱う建設会社、工務店、設計事務所、不動産会社への再就職を目指すコースです。
この訓練では、木造住宅の構造関係知識、建築法規、図面の読み方とCADによる図面作成などのリフォームに関する知識と技術を習得します。また、模擬家屋を建てる実習を通じて、大工道具の扱い方、木材加工法、床・壁・天井等の仕上げ作業など、実践的な技能を習得します。
さらに、バリアフリーをはじめとした福祉住環境についての知識と、3次元CADによるプレゼンテーション技術を習得します。これらの訓練で習得した知識、技術、技能を活かし、より有効なリフォーム提案ができる人材を目指します。

 

開講月(定員)
授業風景等
修了者の活躍事例

 

訓練概要

住宅内装計画科は、住宅の内装を行う工務店や設計事務所などの建設関連会社、インテリアショップなどに再就職を目指すコースです。
この訓練では、木造住宅の構造関係知識、建築法規、積算・見積り、図面の読み方とCADによる図面作成などの木造住宅建築の知識と技術に加え、壁紙やフローリングなど、床・壁・天井の仕上げなどの内装施工技術を習得します。
さらに、住宅模型製作や3Dモデル作成ソフトを活用したプレゼンテーション技術を習得します。

 

開講月(定員)
授業風景等
修了者の活躍事例

 

訓練概要

住宅設備施工科は、電気、空調、給排水衛生設備工事業などへの再就職を目指すコースです。
この訓練では、電気工事から給排水等の配管まで、主に一般住宅に関する多くの設備について基礎から学びます。全ての建物に必要不可欠な技術を学ぶことで、幅広い分野の職種に対応可能です。 
また住宅設備施工科は、復旧復興に必要とされる技術習得を考えたコースです。

  

開講月(定員)
授業風景等
修了者の活躍事例

※ 当センターでは、訓練内容や指導方法に関する知識・ノウハウを有する指導員が、受講する方々の確かな職業スキル習得をバックアップしております。


お問い合わせ先

福島職業能力開発促進センター(ポリテクセンター福島) 訓練課 受講者第一係

TEL

024-534-3644

FAX

024-533-6610


求職者支援制度による職業訓練

特定求職者の方(雇用保険の失業等給付を受給できない求職者であって、職業訓練その他の就職支援を行う必要があるとハローワーク所長が認める者)を対象として、民間教育訓練機関が当機構の認定を受けた職業訓練を実施します。
詳しくは、「
求職者支援訓練の受講を希望する方へ 」をご覧下さい。

ポリテクセンターいわきが実施している職業訓練

ポリテクセンターいわき(福島職業能力開発促進センターいわき訓練センター)が実施している職業訓練です。

詳しくは、「
ポリテクセンターいわきが実施している職業訓練 」をご覧下さい。

(※ 別ウィンドウでポリテクセンター会津のホームページが開きます。)


ポリテクセンター会津が実施している職業訓練

ポリテクセンター会津(福島職業能力開発促進センター会津訓練センター)が実施している職業訓練です。

詳しくは、「
ポリテクセンター会津が実施している職業訓練 」をご覧下さい。

(※ 別ウィンドウでポリテクセンター会津のホームページが開きます。)

福島県が実施している職業訓練

福島県が実施している職業訓練です。

詳しくは、「
福島県が実施している職業訓練 」をご覧下さい。

(※ 別ウィンドウで福島県のホームページが開きます。)

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る