本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

在職者訓練 修了生・利用者の声

より安全性の高い製品が作れるようになりました。

受講セミナー:マグ溶接技能クリニック(平成22年9月28日~29日) (株)西日本電機器製作所 製造部製缶科 技術員 田村 将則 さん

溶接作業をされている方は、強度の高い製品が作れているかどうかというのがとても気になることだと思います。
 母材に溶着金属がしっかり溶け込んでいれば、強度の高い製品が作れているということになるのですが、見た目だけでは本当に溶け込んでいるのかどうかは分かりにくく、母材にも薄板と厚板があり、それに合わせて電流と電圧を調整する必要があります。
 今回の能力開発セミナーでは、講師の方に板厚に合わせた適正な電流と電圧の値を教えていただきました。それから実際に溶接した母材の溶接部を切断し、薬品に浸して、しっかり溶け込んでいるかどうかを講師の方に判断していただきました。現場では、このようなことをしたことがなかったのでとても貴重な経験でした。
 仕事に戻ってからは能力開発セミナーで得た技能と技術をすぐに業務に取り入れて活用しています。今回の能力開発セミナーを受講したことによって、より安全性の高い製品が作れるようになりました。
 またこのような業務に活かせる能力開発セミナーがあった時には、参加したいと思います。

明確な理論で自信を持って作業に取り組むことができるようになりました。

受講セミナー:旋削工具研削技術(平成20年10月) 田代 信二 さん

旋盤やターニングといった旋削作業をされている方にとって、バイトの研削は欠かせないものだと思います。
 単品物、難材、薄物、または機械の剛性を越えるような加工を強いられたとき、市販のバイトやチップでは削れないものが多々あります。その時々にあった理想のバイトを、時間もコストもかけることなく、自ら工具を研削して加工できれば一番だと思うのですが、日々仕事に追われ、工具研削や治工具の研鑚に時間を取る余裕がありません。
 そんな時、このような工具研削の講習があると知り、また同時に技能向上を生業としている方たちを知りました。
 三日間の講習でしたが、講師の方々の実技には説得力があり、また『こういう加工の時には?』というような受講生の質問にも多々答えて頂き、その場で行えるものは快く実演して頂きました。ありがとうございました。
 講習で受けた技能は即、現場で役に立っています。また、今まで経験でなんとなくやっていた部分が、講義を受けることにより、明確な理論で自信を持って作業に取り組むことができるようになりました。
 また機会があれば講習を受けに行きたいと思っています。

 田代 信二 さん

技能向上のきっかけを掴めました。

受講セミナー:カスタムマクロ実践技術(平成20年12月) 福田 晋 さん

NCプログラミングにおいて、さらなるレベルアップを図るためにポリテクセンターのセミナーを受講させていただきました。
 講師の方は、受講者のペースに合わせた丁寧な対応をしてくれたので、とても充実した時間を過ごすことができました。現場での作業中に色々と説明は受けているのですが、加工の合間を縫っての説明なので断片的に覚えていたり、あやふやだった部分が一気に解消されてたいへん感動しております。社外講習ということで、同業他社の方々と色々話ができたことも有意義でした。
 身に付けた技能・知識をもって、講習に行かせてくれた会社に恩返しできるよう努力していきたいと思います。またこのような機会がありましたら是非とも参加したいと思います。

福田 晋 さん

今後の業務に活用していきます。

受講セミナー:実践機械設計技術 ㈱プラスワンテクノ 平野泰成 さん

仕事をしていく上で、お客様のちょっとした仕様変更の要望に応えなければならない事がしょっちゅうあります。そんな時に自分なりに図面の変更ができるように、このセミナーを受講させて頂きました。
 他の受講生に混ざってセミナーのペースについて行けるかどうか心配でした。しかし、講師の方の丁寧なご指導のお陰で無事修了することができました。
これからは、今回のセミナーで習得した技術を自分で使いながら自分のものにしていかなければならないと思っています。
 どうも有難うございました。

お問い合わせ先

ポリテクセンター福岡 (福岡職業能力開発促進センター) 訓練第一課

住所

〒806-0049 北九州市八幡西区穴生3-5-1

TEL

093-641-6909

FAX

093-631-6516

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る