本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

よくある質問Q&A 離職者訓練について

離職者訓練について

Q

離職者訓練とはどのような訓練ですか。

A

離職された方等が再就職することを目的として必要な知識・技能を習得するための職業訓練です。

Q

どのような方が対象となるのですか。

A

各ハローワーク(公共職業安定所)等に求職の申し込みをする方、または求職登録をしている方で、職業訓練を受けて再就職を希望される方を対象としています。
詳しくは、最寄りの職業能力開発施設、都道府県センター、または直接ハローワークへお問い合わせください。

Q

訓練の種類はどのようなものがありますか。

A

高齢・障害・求職者雇用支援機構の公共職業能力開発施設では主にものづくり分野等の訓練を実施しております。
詳しくは、当機構ホームページ「求職者向け公共職業訓練コース情報」により訓練コースについての情報を公開しておりますので御覧ください。

Q

訓練の期間はどのぐらいですか。

A

訓練期間は、訓練の内容により異なりますが、主として、3ヵ月~6ヵ月です。

Q

応募手続きについて教えてください。

A

求職申し込みをした管轄のハローワークで相談後、訓練を希望する方は、求職申し込みをしたハローワークに所定の受講申し込み書を提出して下さい。詳しくは、管轄のハローワークへお問い合わせください。

Q

他の都道府県で職業訓練を受けることはできますか。

A

職業訓練受講申し込みの窓口はハローワークになっておりますので、まずは、最寄りのハローワークにご相談ください。

Q

受講料はどのぐらい必要ですか。

A

受講料は無料です。 ただし、個人の所有となる教科書、作業服、訓練災害保険等の経費は、個人負担となります。 また、この経費については、訓練の科目によって異なります。

Q

入所選考方法を教えてください。

A

選考方法としては、適性検査、面接等があります。各実施施設が個別に実施しますので、詳しくは、訓練を希望する施設にお問い合わせください。

Q

訓練時間・訓練の開始及び終了時間について教えてください。

A

訓練時間は、標準1日6時間です。 また、訓練の開始時刻・終了時刻は、各訓練実施施設によって異なります。

Q

訓練中の欠席及び遅刻・早退等は、認められるのでしょうか。

A

病気等、やむを得ない理由により欠席・遅刻・早退した(する)場合は、所定の「届」により届け出ていただきます。
なお、長期間の休みについては、必要な書類等の提出を求めております。

Q

訓練受講後の就職実績はどのぐらいですか。

A

平成25年度実績として、職業能力開発施設で実施した離職者訓練では、訓練終了3ヵ月後の実績として就職率82.2%となっております。

お問い合わせ先

ポリテクセンター福岡 (福岡職業能力開発促進センター) 訓練第一課

住所

〒806-0049 北九州市八幡西区穴生3-5-1

TEL

093-641-6909

FAX

093-631-6516

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る