本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

事業主の方へ

生産性向上支援訓練

生産性向上人材育成支援センターでは、中小企業等の生産性向上に向けた人材育成を支援するため、幅広い職務階層の方を対象に、「生産管理」「品質管理」「原価管理・コスト削減」「流通・物流システム」「クラウド活用によるデータ管理・分析」「マーケティング」等、生産性の向上に効果的な【生産性向上支援訓練】を行っています。

生産性向上支援訓練の概要

(1)対象者

 在職者の方を対象としています。
 (注)事業主からの受講指示を受けた方に限ります。

(2)訓練実施場所

 オーダーコースは、ご要望にあわせて、自社会議室等での実施も可能です。また、ポリテクセンターの教室を利用することも可能です(空きがある場合に限ります)。
 オープンコース及び事業取組団体方式は、開催の都度ご案内します。

(3)訓練時間

 6時間から30時間の範囲内で、座学と演習とを組合せて実施します。

(4)訓練内容

 幅広い職務階層の方を対象に、様々な課題の解決や現場力の強化を支援するカリキュラムをご用意しています。
 具体的には、「生産管理」「品質管理」「原価管理・コスト削減」「流通・物流システム」「クラウド活用によるデータ管理・分析」「マーケティング」等があります。
 詳細は、次のカリキュラムモデル一覧をご参照ください。

(5)受講料

 訓練時間6時間から11時間の訓練コース 受講者1人当たり3千円(税別)
 訓練時間12時間から18時間の訓練コース 受講者1人当たり5千円(税別)
 訓練時間19時間から30時間の訓練コース 受講者1人当たり6千円(税別)
 受講申込の受付後、当センターが振込口座をご案内しますので、所定の期日までに受講料をお振り込みください(振込手数料はご負担ください)。

(6)訓練の実施

 訓練の適切な実施が可能な民間機関及び会員企業に訓練を実施する事業主団体へ委託して実施します。

生産性向上支援訓練の実施スキーム

 
 各地域の生産性向上人材育成支援センターは、地域の中小企業・事業主団体が抱える生産性向上に関する課題や人材育成ニーズを的確に把握し、把握した中小企業・事業主団体ごとの課題・ニーズに応じた実施方式により訓練コースを設定します。
 設定した訓練コースは、専門的な知見を有する民間機関等又は事業主団体に委託して実施します。

オーダーコース

 
 個々の企業における人材育成ニーズに対応した訓練コースを設定し、当該企業に対して訓練を実施します。
センターは、個別の企業から把握した課題や要望を踏まえて、最適な実施機関を選定し、当該実施機関と連携して訓練コースのコーディネートから実施までを行う方式です。

オーダーコースの実施スキーム

 

オープンコース

 
 地域の中小企業・事業主団体から把握した幅広い人材育成ニーズに対応した訓練コースを設定し、幅広い企業から受講者を募集して訓練を実施します。
 センターは、地域で必要とされる訓練コースを実施するに相応しい実施機関を選定し、実施機関と連携してカリキュラムを策定し、広く地域の複数の企業から受講者を募集して実施する方式です。

オープンコースの実施スキーム

 

事業取組団体方式

 
 事業主団体自らが会員企業に共通する人材育成ニーズに対応した訓練コースを設定し、会員企業に対して訓練を実施します。
 センターは、事業主団体に訓練を委託し、事業主団体自らがカリキュラムモデルに基づき訓練コースを設定し、講師の手配から訓練の実施までを行う方式です。

事業取組団体方式の実施スキーム

 

生産性向上支援訓練に関する募集

 
 当センターが、生産性向上支援訓練を実施するにあたって、以下を募集します。

生産性向上支援訓練の受講者

 
 生産性向上支援訓練を利用して従業員の生産性を向上させたい事業主は随時相談を受け付けています。
実施スキームごと申込み方法が異なりますので、次を参照してください。
 不明な場合は、ページ下の問合せ先へお気軽に電話ください。

オーダーコース

 随時募集しています。
 なお、受講に当たっては、当センターから企業へ訪問し、人材育成に関するヒアリング、課題や方策の整理、カリキュラムモデルの提示等人材育成プランの作成に向けた相談を行い、訓練コースのコーディネートをいたします。
 まずはページ下の問合せ先へ電話ください。

オープンコース

 令和元年度のオープンコースの受講生の募集を開始しました。

生産性向上支援訓練(オープンコース)の詳細及び申し込み方法等はこちらをクリック

 

事業取組団体方式

 当センターが選定した事業取組団体が募集を行います。
 詳細は、選定された事業主団体からのご案内を確認してください。

生産性向上支援訓練を実施する民間機関等(訓練の実施機関)

 
 生産性向上支援訓練(オーダーコース及びオープンコース)を実施する機関を募集し、基準を満たす民間機関等を認定した上で、地域の中小企業等の課題や要望等に応じて、認定を受けた機関の中から、適切に訓練を実施できる実施機関を当センターが選定する取組を行います。

令和2年度の生産性向上支援訓練・IT活用力セミナーの実施機関を募集します。詳細はリンク先の募集案内をご確認ください。 (332.47 KB)

 

生産性向上支援訓練を会員企業に実施する事業主団体(事業取組団体)

 
 会員企業の人材育成を継続的に取り組む事業主団体を事業取組団体として認定し、当該団体に対して、会員企業に対する労働生産性向上を目的とした生産性向上支援訓練の実施を委託する取組を行います。

お問い合わせ先

ポリテクセンター福岡(福岡事務所)(福岡職業能力開発促進センター(福岡事務所))

 

住所

 
 〒810-0042 福岡県福岡市中央区赤坂1丁目10番17号 しんくみ赤坂ビル6階

TEL

 
 092-738-8875

FAX

 
 092-718-7611

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る