制御プログラミング実習

電子回路やコンピュータの技術の進歩により、より高度な機能を持った機械装置が作られています。ものづくり現場においても自動化装置は、あらゆる場面で活用されています。実習では、電子回路、マイコン制御およびPLC制御を学ぶとともに、省エネルギー化に対応した自動化装置の設計・製作および製造ラインの保守管理について学習します。

電力管理実習

ビルや工場における電力設備の保守管理が行えるとともに、電気エネルギーの使用量等についても管理できる実践的技能を有する技術者が必要となっています。実習では、電気主任技術者やエネルギー管理の実務について理解するとともに、電力設備に関する計画・施工・管理について学習します。

 

 

学生作品

電気自転車

地球温暖化など環境問題から電気自動車などの電動車両が注目されています。電気エネルギー制御科では電動車両を製作する為に必要な電気・電子技術をはじめ、マイコン制御技術や電力変換技術等を学ぶ事ができ、このような作品を作る事が出来ます。

若年者ものづくり競技大会への挑戦

毎年実施される競技大会であり、全国から学生が集結しメカトロニクスの分野で技術力を競い合います。日々練習を積み重ね、開催11回の中で金メダル7回、銀メダル3回の実績を残し、さらに企業が技術力を競う技能五輪全国大会へも出場しています。

 

 

 

学科紹介

ページトップへ