地域貢献・対外活動



参加イベント

小倉イルミネーション2013 手づくりイルミガーデン

日時

平成25年11月30日(土)~ 12月25日(水)

会場

小倉リバーウォーク紫川沿い

内容

 「小倉イルミネーション」は、北九州の冬の風物詩として市民の皆さんに親しまれており、小倉都心部の12ヶ所で様々なイルミネーションが道行く人たちの目を楽しませていました。今回で13回目を迎えた当イベントは「全国夜景遺産」に認定されました。

 九州能開大からは専門課程の電子情報技術科2年生が、当イベントの1つとして行われた「手づくりイルミガーデン」の催しに自作のイルミネーション5作品を出展し、地域市民の作品や他校の作品と共に、小倉のまちの冬の一大イベントを大いに盛り上げました。

 学生達は、授業の一環としてイルミネーションの製作に取り組んできました。発光体には、すべてLEDを使用し、点滅動作はマイクロコンピュータで制御されています。リバーウォークと市庁舎の間の紫川沿い遊歩道に展示された作品は、屋外の厳しい環境の中、故障で動作しなくなったものもありましたが、その都度、学生達は寒さに耐えながら現場で修理を行い、イベント最終日までユーモアと温かみのあるイルミネーションを灯し続けました。

ページトップへ