地域貢献・対外活動



イベント名

第49回技能五輪全国大会(メカトロニクス部門)

日時

平成23年12月16日(金)~12月18日(日)

開催地

ツインメッセ静岡

主催/後援

神奈川県、中央職業能力開発協会、厚生労働省、文部科学省、経済産業省

参加職種

メカトロニクス部門

参加者

制御技術科2年生:増田新国、和田大樹
引率教員:園山 広 准教授

大会の意義

 技能五輪全国大会は、青年技能者の技能レベルの日本一を競う技能競技大会であって、その目的は、次代を 担う青年技能者に努力目標を与えるとともに、大会開催地域の若年者に優れた技能を身近にふれる機会を提供するなど、技能の重要性、必要性をアピールし、技能尊重機運の醸成を図ることにおかれています。

備考

 今年も増田君、和田君が民間企業のプロフェッショナルを相手に、学生代表として大健闘をしました。”素晴らしい感動をありがとう”と、お二人に熱いメッセージを送りたいと思います。

ページトップへ