地域貢献・対外活動



イベント名

歴史遺産「猿喰新田・汐抜き穴」の清掃ボランティア

テーマ

北九州市指定文化財の保存に向けて

日時

平成23年9月23日(金) 9:00~12:00

開催地

北九州市門司区猿喰(門司北高校グラウンド西側)

主催

猿喰新田・汐抜き穴を保存する会(会長 西岡宏) 後援:北九州市

参加者

○当校:建築施工システム技術科2年:泉

建築施工システム技術科1年:遠竹

建築科1年:松尾、橋本

引率教員:岩下陽市教授

○参加団体は、猿喰新田・汐抜き穴を保存する会の会員をはじめ、猿喰町内会や地元小中学校・高等学校、行政の方々及び国会議員等の約300人が参加しました。

備考

 江戸時代、大里の庄屋、石原宗祐(1710-1806)が相次ぐ飢饉から村人を助けるために、私財を投げ出して完成させたのが猿喰新田(さるはみしんでん)です。地域の誇れる歴史的遺産を長く後世に語り継ぐために汐抜き穴周辺の清掃活動に参加しました。

ページトップへ