地域貢献・対外活動



表彰式名 第9回若年者ものづくり競技大会選手団表彰式
日時 平成26年9月10日(水)14:00
会場 福岡県庁 福祉労働部長室
表彰者 田村厚生労働大臣、青木中央職業能力開発協会理事長
伝達者:福岡県福祉労働部 高橋部長
内容  7月に行われた「第9回若年者ものづくり競技大会」に出場した福岡県選手団の内、入賞を果たした選手の健闘を称え、福岡県庁において表彰式が行われました。

 表彰式では、福岡県福祉労働部の高橋部長から入賞した選手一人ひとりに、賞状とメダルが手渡されました。賞状は、田村厚生労働大臣と青木中央職業能力開発協会理事長の連名となっています。

 当大学校からは以下の通り、女子学生を含む4名の学生が表彰を受けました。福岡県選手団の内で表彰されたのは、当大学校からの出場者だけでした。
メカトロニクス職種:第2位
(1チーム2名)
電気エネルギー制御科2年 尾迫 圭
藤近 大樹
フライス盤職種:第2位 生産技術科2年 柿野 優介
旋盤職種:敢闘賞 生産技術科1年 高橋 美里
 なお、メカトロニクス職種に出場した当大学校チーム(2名)は、本大会の成績が優秀であったことから、11月に愛知県で開催される技能五輪全国大会に出場します。

 “ガンバレ九州能開大!!”
出場者数(全国) メカトロニクス職種:26チーム(52名)
フライス盤職種:25名
旋盤職種:28名

ページトップへ