地域貢献・対外活動



参加イベント

ロボット産業マッチングフェア北九州2014
西日本製造技術イノベーション2014 合同開催

日時

平成26年6月18日(水)~20日(金)

会場

西日本総合展示場 新館

内容

「ロボット産業マッチングフェア北九州」とは、北九州におけるロボット関連製品・技術及び研究成果発表を通じたビジネス機会の創出を目的とするマッチング事業です。
また、「西日本製造技術イノベーション」とは、近年、九州地域で培われた高度なモノづくり技術を医療・福祉介護分野に活用する動向が注目される中、製造業全般に亘る各分野の相乗的な技術革新をテーマとし開催される総合展です。

両イベントには毎年、多くの地元企業や大学等が出展し、企業は新製品・新技術を、大学及び大学院は研究室ごとに研究成果を紹介しています。九州能開大も毎年参加しており、応用課程の学生たちが授業の一環として取組んでいる標準課題実習や開発課題実習で製作したロボットを紹介することで、当大学校の「ものづくり」分野における実践的教育訓練の成果をアピールしています。

今回の出展作品は、自立型水中ロボット、遠隔操作型水中ロボット、探査ロボット、全方向移動型ロボットの4点です。

この2つのイベントに参加した大学等は以下の通りです。

北九州大学 九州工業大学
早稲田大学大学院 福岡大学
九州共立大学 九州産業大学
崇城大学 北九州工業高等専門学校
九州職業能力開発大学校  

来場者数

15,203名 (3日間)

ページトップへ