本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

コース番号 4M601 溶接技量の把握と補修法

訓練日程
9/14(土),28(土)
実施時間帯
9:00〜16:00
総訓練時間
12時間
受講料
28500円
定員
10名
対象者
アーク溶接作業に従事する技能・技術者等であって、指導的・中核的な役割を担う者又はその候補者
訓練内容

溶接加工の現場力強化をめざして、技能高度化に向けた習熟度の見える化及びその結果に基づいた補修法の実習を通して、技能高度化に必要な溶接施工に関する技能と実際に起こりうる品質上の問題点の解決手法を習得します。

1.試験方法と建築鉄骨業界における基準
2.選択方式による習熟度確認実習
3.各試験による評価
4.欠陥に対する補修法

使用機器・教材
被覆アーク溶接機、半自動溶接機、TIG溶接機のうち1つを選択
持参品・服装
作業服、作業帽、安全靴、保護具、遮光面、筆記用具
実施場所
D-201-非破壊検査室
備考
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る