本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

求職者向け職業訓練のご案内

求職者の方を対象として、就職に必要な技能及び知識を習得するための職業訓練を無料(テキスト代等は自己負担)で実施しています。


当センターが実施している職業訓練

当センターでは、求職者の方(主に雇用保険を受給されている方)を対象に、地域企業の人材ニーズに即した訓練カリキュラムによるものづくり分野に関する専門的技能・知識を習得するための6ヶ月又は7ヶ月の職業訓練を行っています。 求職者の方は、就職に必要な実践的技能・知識について、基礎から応用まで学ぶことができます。


コース内容の紹介

各コースの訓練科名・訓練目標等をご紹介します。

訓練場所 青森職業能力開発促進センター

CAD・NC加工技術科

訓練目標

2次元 CADによる機械の図面作成と、3次元 CADによるモデリング、射出成型金型またはプレス金型の設計、NC旋盤およびマシニングセンタによるプログラミングおよび加工、CAMによるNCデータの作成に関する技能を習得します。

開講月 ・定員
授業風景
授業風景

CADオペレーション科

訓練目標

機械製図の基礎からCAD図面の作成までを、汎用工作機械の加工法と併せて実践的に学びます。また、マシニングセンタ等のNC工作機械を利用した加工法、3次元プリンタを用いての試作・評価について学びます。これらを通して、図面の製作から加工・検査評価までの製造工程をサポートできる技術・技能を習得します。

開講月 ・定員
授業風景
授業風景

住宅リフォーム技術科

訓練目標

高齢者に配慮したバリアフリーに関する知識、木造住宅の構造・法規に関する知識及び建築CADを用いた製図、クロス貼り・フローリング貼り等の住宅リフォームにおける内外装仕上げに関する基本的技能を習得します。

開講月 ・定員
授業風景
授業風景

電気メンテナンス科

訓練目標

電気理論からシーケンス制御、制御盤加工、プログラマブルコントロールを用いた機器制御及び電気設備基準、ケーブル配線施工法、防災設備施工法、屋内配線設計、CAD活用技術に関する知識・技能を習得します。

開講月 ・定員
授業風景
授業風景

電気設備技術科 (社会人基礎講習付き短期 デュアルコース)

訓練目標

電気設備基準、各種の配線施工法、屋内配線設計及びCAD活用技術、有接点シーケンス制御、コンピュータに関する技能を習得します。

開講月 ・定員
授業風景

○日本版デュアルシステム(短期課程活用型)について
電気設備技術科は日本版デュアルシステム(短期課程活用型)の訓練となっております。
この訓練方式についての紹介動画がありますので、ぜひご覧ください。
(当センターでは7ヶ月の訓練となっております。)

授業風景

訓練場所 八戸実習場(八戸市類家二丁目7-40)

住宅建築施工科

訓練目標

建築物に関する知識や木造住宅の構造、建築CADを用いた製図や3Dパース等を活用したプレゼンテーション技法、及び軸組住宅の施工や内外総仕上げ、測量や住宅の基礎施工に関する技能・関連知識を習得します。

開講月 ・定員
授業風景
授業風景

※ 当センターでは、訓練内容や指導方法に関する知識・ノウハウを有する指導員が、受講する方々の確かな職業スキル習得をバックアップしております。

お問い合わせ先

ポリテクセンター青森(青森職業能力開発促進センター) 訓練課

TEL 

017‐777‐1234

FAX 

017‐777‐1187


求職者支援制度による職業訓練(求職者支援訓練)

特定求職者の方(雇用保険の失業等給付を受給できない求職者であって、職業訓練その他の就職支援を行う必要があるとハローワーク所長が認める者)を対象として、 民間教育訓練機関が当機構の認定を受けた職業訓練を実施します。
詳しくは、
「求職者支援訓練の受講を希望する方へ」 をご覧ください。

青森県が実施している職業訓練

青森県が実施している職業訓練です。
詳しくは、「青森県が実施している職業訓練」をご覧ください。


託児サービス付き職業訓練のご案内

子育て中の方の再就職を支援します。
詳しくは、
「託児サービス付き職業訓練のご案内」 (236.32 KB) をご覧ください。
ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る