本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

事業主の方へ


生産性向上支援訓練のメリット

  • 負担頂く経費は受講料のみで社内研修を経費面でサポート!
  • 遠くの会場ではなく、自社の会議室でご利用可能!
  • 豊富な研修メニューをご用意し、指導経験豊富な講師を派遣!

生産性向上支援訓練の概要

(1)対象者

在職者の方を対象としています。※事業主からの受講指示を受けた方に限ります。

(2)訓練実施場所

ご要望にあわせて、自社会議室等での実施も可能です。またポリテクセンターの教
室を利用することも可能です(空きがある場合に限ります。)

(3)訓練時間

6~30時間の範囲内で座学と演習とを組み合わせて実施します。
※6~11時間のコースについては、平成30年度からご利用いただくことができます。


(4)訓練内容

 幅広い職務階層の方を対象に、様々な課題の解決や現場力の強化を支援するカリキュラム
をご用意しています。
 具体的には、「生産管理」「品質管理」「原価管理・コスト削減」「流通・物流システム」
「クラウド活用によるデータ管理・分析」「マーケティング」等があります。

(5)受講料

  • 訓練時間 6時間以上~12時間未満の訓練コース 受講者1人当たり3千円(税別)
  • 訓練時間12時間以上~19時間未満の訓練コース 受講者1人当たり5千円(税別)
  • 訓練時間19時間以上~30時間以下の訓練コース 受講者1人当たり6千円(税別)

(6)訓練の実施

訓練の適切な実施が可能な民間機関等に委託します。
訓練実施業務の受託を希望する民間機関等の方は、「訓練実施機関の募集」をご確認ください。

訓練実施機関の募集

「生産性向上支援訓練」・「IT活用力セミナー(旧名称:基礎的ITセミナー)」の訓練実施業務の受託を希望される方については、下記の「生産性向上支援訓練・基礎的ITセミナーの実施機関募集のご案内」をご覧ください。

※「IT活用力セミナー(旧名称:基礎的ITセミナー)」の訓練実施業務の受託をお考えの方は、リンク先の「 IT活用力セミナーの実施機関募集のご案内 」も併せてご覧ください。

生産性訓練事業取組団体の募集

※本年度の生産性訓練事業取組団体の募集については、平成31年2月20日をもって終了しました。多数のご応募をいただき、ありがとうございました。
 以下については、参考として掲載しています。

 より多くの中小企業等の皆様に受講いただく機会を増やすことを目的として、会員企業の生産性向上のための人材育成に取り組まれている事業主団体の中で、的確かつ効果的に訓練を実施できる事業主団体を「事業取組団体」として当センターで選定し、当該団体の会員企業に対する生産性訓練実施業務を委託します。
 詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

【募集終了】生産性訓練事業取組団体の募集 (214.08 KB)

(7)受講者募集中コース

 詳細については、 リンク先 をご覧ください。

利用者の声

ポリテクセンター青森

TEL

017‐777‐1186

FAX 

017‐777‐1187

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る