電子情報技術科

訓練目的・カリキュラムの特色

ハードとソフトの融合が 未来生活への新たな扉をひらく

[ 特徴ある電子情報技術科の教育 ]

 電子情報技術科は主に組込み系実践技術者の養成を目的として設置されました。エレクトロニクス、コンピュータのハードウェアとソフトウェアおよび通信ネットワークなどに関する知識と技術・技能を習得します。授業で学んだことを実験・実習により体得し、実践力の基礎が身に付くようにカリキュラムを工夫しています。