本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

在職者の方へ

よくあるご質問(在職者向け訓練)

Q

受講申込みはどのようにしたらよいのですか?

A

「受講申込書」に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申し込みください。

申込方法
Q

申し込む場合の条件はありますか?

A

各コースに関する基本的知識を有する方としております。ただし、コースによってはより詳細な受講条件を設定しております。

Q

受講申込書になぜ生年月日を記入する必要があるのですか?

A

所定の要件を充たした方に訓練の修了証書を発行しており、そこに記載するためです。

Q

コースの詳しい内容について聞けませんか?

A

当ホームページをご覧ください。更に詳しい内容についてご質問がございましたら、下記問合わせ先までご連絡ください。

Q

希望するコースが定員に達している場合はどのようにしたらよいですか?

A

「キャンセル待ち」としてお申し込みを受け付けることが可能です。キャンセルにより定員に空きが生じた時点で順次FAX等にてご案内いたします。

Q

申し込んだコースが中止・変更になることはありますか?

A

やむを得ず日程変更又は中止する場合がありますので、予めご了承ください。その際はご連絡いたします。

Q

申し込んだコースをキャンセルしたいのですがどのようにしたらよいのですか?

A

コース開始日の21日前までにFAXまたはメールにてご連絡ください。この手続きをしないで欠席された場合、受講料を全額ご負担いただくことになります。

Q

申し込んだ後で、受講者を変更することはできますか?

A

お申し込みいただいた事業所内での受講者変更は可能です。FAXまたはメールにてコース番号・コース名・変更される前後の受講者の氏名・生年月日・連絡先をご連絡ください。受講票を発送済の場合は、変更前の受講票を会場にお持ちください。

Q

受講料の支払いはどのようにしたらよいですか?

A

コース開始日の原則5週間前までに受講票、請求書、受講料払込用紙(郵便振替用紙)を送付いたします。コース開始日の21日前までにお支払いください。払込手数料はお客様負担となります。

Q

申し込んだコースを欠席する場合はどのようにしたらよいですか?

A

電話又はFAXにてご連絡ください。コース日程をすべて欠席される場合は、使用するテキスト等を送付いたします。

Q

各コースの会場(教室)へはどのように行けばよいのですか?

A

事前に送付する受講票に会場を記載しています。また、コース開始日にA棟1F玄関ホールの案内板にて会場を確認し、直接会場へお越しください。

Q

受講する際の服装・持ち物はどのようにしたらよいのですか?

A

当ホームページやパンフレット等の「持参品」欄や「備考」欄に記載がない場合は、服装に特に決まりはございません。ただし、旋盤、フライス盤、溶接関係のセミナーなど「持参品」欄や「備考」欄に作業服等の指定がある場合は、ご確認のうえ、ご持参願います。

Q

駐車場はありますか?

A

ございます。コースを受講される方は当センターへお車でお越しいただくことも可能です。ただし、駐車場での事故等については、当センターでは責任を負いかねますのでご了承ください。

Q

公共交通機関を使用する場合どのように行けばよいのですか?

A

アクセスマップのページをご覧ください。

Q

台風等の悪天候の場合、コースは開催されますか?

A

原則として実施致します。

Q

食堂や自動販売機はありますか?

A

食堂はございます。食堂の営業時間は、平日の11:45~13:15です。土日祝日は、近隣に飲食店・スーパー・コンビニ等がありませんので、昼食をご持参下さい。また、飲み物とタバコの自動販売機がございます。

Q

宿泊施設はありますか?

A

当センターには当センターを利用される方向けの宿泊施設がございます。(平日のみ営業)ご宿泊の必要がある方は、「研修棟の利用案内」のページをご覧ください。

お問い合わせ先

企画指導部 企画課

TEL

0568-79-0555

FAX

0568-47-0678

E-Mail

chubu@chubu-center.ac.jp

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る