本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

町かどの機構(利用者の声):三洋電子株式会社

 高齢・障害・求職者雇用支援機構は、人材確保、人材育成、雇用環境改善などについて、地域の特性に合わせ、企業、在職者、求職者の方々を支援するために、様々な事業に取り組んでおります。その中から、利用者の声や事業取り組み事例等を紹介いたします。

利用者の声をお聞きしました!!

 ポリテクセンター中部で実施しました能力開発セミナーの利用者に感想をお聞きしましたので、ご紹介します。

今回は
三洋電子株式会社 様です。

 

 

経営者の声

代表取締役の青木 姫路子 様にお話しを伺いました。

代表取締役の青木 姫路子 氏

 当社は高周波熱処理・真空熱処理・研磨の技術・ノウハウを核として研削加工、研磨等前後の工程もトータルで提供できる「一貫加工」を売りにする会社です。創業以来35年以上にわたって、主に熱処理・表面処理に携わってきました。「熱処理」という先人の智慧を社会に貢献できる「叡智」にまで磨き上げるべく日々努力を積み重ねてまいりました。ニッチな分野で「小さくとも必要とされる存在感ある会社」となり、社員・企業・社会の幸せを実現します。

 この経営理念実現のためには、まず確固たる技術力と経験を持ち、チャレンジ精神に裏打された社員が欠かせません。「ものづくり」の会社として、人材育成は最重要な課題です。ポリテクセンター中部は社内で対応が難しいものづくり分野の研修先として、まさに当社の「協力研修施設」と言える存在です。熱処理・機械加工関連の能力開発セミナーを中心に多くのコースを受講しています。

 社員のみならず、私自身も受講してみた評価は、理論だけでなく実習を伴った実践的内容で業務に直結した実践力が身につくことが期待できるものです。私が受講した「工程管理・改善」の講座では、外注の取回しの知識が得られ仕事の幅が広がりました。多くの社員には「金属熱処理」の講座を受講させていますが、基本を押さえつつ実験・実習により技能・技術が習得できる実践的な内容は他にはないものです。こんな近くに、これほど充実したものづくり専門技術の教育訓練機関を利用できることは当社にとって大変ありがたいことです。

 今後も、ものづくり分野の研修先の主力として是非利用させていただきたいと思います。

 さらにポリテクセンター中部には、能力開発セミナー修了後も交流できるフォローアップ体制を強化いただき利用企業との「ものづくりネットワーク」が構築されることを期待しています。

一貫加工の三洋電子

セミナー受講者の声

能力開発セミナーを受講された管理部マネージャーの高橋 宏明 様にお話を伺いました。

高橋 宏明 氏

 私は、管理部で主にお客様との技術的な対応全般を担当しています。ポリテクセンター中部ではこれまでに、「熱処理」と「フライス盤実践」のコースを受講しました。客先対応業務では当社のコアである熱処理分野だけでなく関連の他分野を含めた全般を見通す知識が必要です。「熱処理」のコースでは当社の専門である「焼き入れ」だけでなく熱処理全般の基礎知識の講義と豊富な金属組織の顕鏡等の実験を通じて熱処理全般を見通す知識が身につき、お客様との技術的コミュニケーションに大変役立っています。

 「フライス盤実践」のコースは会社の方針である一貫加工の提供のため、受注を担当する立場の者としてフライス加工の知識と経験が必要でしたが、私自身は直接経験したことが無かったので受講しました。基礎理論から実際の技能面にまで踏み込んだ実習はわかりやすく、欲しかった知識が補完でき、お客様と自信を持って話せるようになったと感じています。

 ポリテクセンター中部に望むこととして、大変多くの技術資料が提供され、それはそれで、修了後も業務上役に立つ資料となりますが、講座の進行に合せた集約をしてもらえると、より理解が深まるのではと感じました。

 実践中心で、基礎を押さえて丁寧に指導してもらえるポリテクセンター中部の講座を今後も必要に応じて受講させてもらいたいと思います。

能力開発セミナー
 能力開発セミナーは、高度で専門的な知識及び技能・技術の習得を目的とした講座です。
 お仕事に就かれている方であれば、どなたでも受講いただけます。
 詳しくは 
ポリテクセンター中部 のホームページをご覧ください。

 

問い合わせ先

中部職業能力開発促進センター  企画指導部 企画課

TEL

0568-79-0555

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る