本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

利用者の声

町かどの機構(利用者の声):加向建設株式会社

 高齢・障害・求職者雇用支援機構は、人材確保、人材育成、雇用環境改善などについて、地域の特性に合わせ、企業、在職者、求職者の方々を支援するために、様々な事業に取り組んでおります。その中から、利用者の声や事業取り組み事例等を紹介いたします。

利用者の声をお聞きしました!!

 ポリテクセンター中部の利用者に感想をお聞きしましたので、ご紹介します。

今回は加向建設株式会社様です。

加向建設株式会社 社屋

 

事業主の声

代表取締役 渡會 武則 様にお話をお伺いしました。

代表取締役 柳澤 講次 氏

 当社は型枠工事を主体とした建設業を行っております。当社がポリテクセンター中部を利用し始めたのは20年ほど前で、主に型枠の技能検定の会場として利用させていただいております。昨年度からは事業内援助によりポリテクセンターの講師をつけていただき、教育訓練についても活用しています。ポリテクセンター中部の建設に業務で関わったこともあり、オープン当初から検定会場としての活用などについて期待していました。

 企業における従業員の教育はトップの考え次第だと考えます。時間も費用もかかることですので、最低限でいいという考え方の会社もあるようですが、当社では先取りで1級技能士や基幹技能者等の資格取得をはじめとして教育訓練を積極的に実施しており、受けられる資格のある者は原則受けさせるようにしています。

 現在の教育訓練は、施工・技能よりも安全面についての指導・講習が増える傾向にありますが、パソコンやCADの活用、型枠の側圧計算についてなど、受講の機会があれば参加させていきたいと考えています。ポリテクセンター中部は身近な施設として、いざというときに頼れる存在だと思っています。今後、オーダーセミナーの相談等もお願いしていければと考えています。

能力開発セミナー
 能力開発セミナーは、高度で専門的な知識及び技能・技術の習得を目的とした講座です。
 お仕事に就かれている方であれば、どなたでも受講いただけます。
 詳しくは
ポリテクセンター中部 のホームページをご覧ください。

 

問い合わせ先

中部職業能力開発促進センター  企画指導部 企画課

TEL

0568-79-0555

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る