本文へ
グローバルメニューへ
本文です
トップへ戻る
グローバルメニューへ

求職者の方へ

よくあるご質問(求職者向け訓練)

Q

どのコースを選べばよいのでしょうか?

A

 再就職を目的とした職業訓練であり、これまでの職歴を活かすのか、これから新たな業種に転職するのかで、選択するコースは異なります。また、求人市場で要求される、年齢・経験、労働条件や環境も十分に考慮して選択してください。
 なお、職業訓練の受講を希望される方を対象に、訓練コース説明会を開催しております。訓練コース説明会にご参加いただき、実際の施設、実習機器や実習風景を自分の目で見ることで、あなたに最適なコースを見つけてください。

Q

入りやすいコースは、どれですか?

A

 コースを選ぶことは職業を選ぶことにつながっています。あなたの将来をどうするかを考えてください。入りやすさだけで選んでしまうと続かなくなります。

Q

受講申込は、どうすればいいのですか?

A

 応募は、居住地を管轄する公共職業安定所(ハローワーク)にご相談のうえ、「入所願書」をハローワークへ提出してください。(入所願書は、最寄りのハローワークにございます。)

Q

複数のコースに対して同時に応募することは可能ですか?

A

 複数応募は、同じ開始月のコースであれば、第1希望・第2希望を選ぶことができ、組み合わせはどの科でも自由です。また、第1志望のみという選び方も可能です。
(【注】開始月が異なるコースについて、同時に申し込むことはできません。)
第1希望科において受講決定とならなかった場合で、第2の志望科が定員に満たない場合に、そのコースで受講決定となる場合があります。

Q

選考はどのように行われるのですか?

A

 筆記試験及び面接の総合判定で受講決定いたします。

Q

受講費用はどうなりますか?

A

 受講料は、無料です。ただし、テキスト代等の実費(約4,000円~約20,000円程度)が必要となります。(テキスト代等は受講される科によって異なります。)
また、訓練中のけが等に対する任意加入の「職業訓練生総合保険」があります。
なお、デュアル訓練を受講される場合は、必ず「職業訓練生総合保険」に加入していただきます。

Q

訓練中に手当等はもらえますか?

A

 雇用保険受給資格者の方が、ハローワークからの受講指示を受けて訓練を受講した場合は、雇用保険の失業給付が原則、支給されます。雇用保険を受給できない方も一定の要件を満たす場合は、職業訓練受講給付金が支給されます。詳しくは、居住地を管轄するハローワークにご相談ください。

Q

通所(ポリテクセンターまでの通学)方法はどうなりますか?

A

 通所は、公共交通機関の利用が原則ですが、自転車、バイク、自動車の通所も可能です。
 雇用保険受給資格者の方で、ハローワークから受講指示を受けた方については、合理的、経済的経路により算定された通所手当(※)が支給されます。ただし、支給金額には上限があります。
 ※バイク、自転車及び自動車により、一定の距離以上の条件を満たす場合。

Q

各科の就職状況は、どうなっていますか?

A

 各科の就職実績は、コース内容の紹介の各科の紹介ページに掲載していますので、ご覧ください。

Q

訓練を受講することで資格は取得できますか?

A

 『ガス溶接技能講習』や『自由研削といし特別教育』など、一部の科には訓練を通じて取得できる資格はありますが、当センターの訓練は資格取得を目的にしたものではないため、原則としてありません。
 また、当webサイトの各コース紹介ページにおいて「関連資格」をご案内していますが、試験対策は行っておりません。
 ただし、訓練で学んだ内容は、資格取得に役立つことは十分考えられます。

お問い合わせ先

 〇企画指導部事業課 TEL:0568-79-0512 FAX:0568-47-0677

ページの先頭へ
グローバルメニューへ戻る
本文へ戻る